相互RSS

2014年7月31日木曜日

ビル・クリントンの轍を踏むオバマ大統領。

http://surouninja.blogspot.jp/2014/07/Obama-to-follow-in-the-wake-of-Bill-Clinton.html
米共和党が主導権を持つ米下院は、オバマ大統領が大統領権限を濫用し憲法で定められた三権分立を侵害しているとして、オバマ大統領の提訴に踏み切るようである。現職の大統領が議会から提訴されるのは異例である。

米議会 大統領提訴するための決議採択

7月31日 8時07分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140731/t10013423851000.html

アメリカ議会下院で多数を占める野党・共和党は、オバマ大統領が議会の承認なしに大統領の権限を乱用して政策を実行しているとして、裁判所に提訴するための決議を採択しました。
現職の大統領が議会から提訴されるのは異例のことです。
共和党は、下院として、近く提訴に踏み切る方針で、現職の大統領が議会から提訴されるのは異例のことです。

大統領令を乱発すれば議会の存在意義がなくなる。最近のオバマ大統領の強権的な政治は、議会制民主主義を否定するものであり、米下院が提訴に踏み切るのも当然であろう。

オバマ大統領はオバマケアや政府職員の最低賃金引き上げの他にも、自らの支持母体(特定IT企業や労組など)を利するための政策を議会の承認無しで強行している。それはまるで中共政権のような人治主義的な独裁政治のようである。これがリベラルの皮を被った共産主義者の正体なのかも知れない。

参考:
2014年1月29日水曜日
米民主党と一蓮托生の米アップル社。
あの米アップルとサムスンの熾烈な特許戦争でも、米国際貿易委員会(ICT)が米アップルに下した、「一部アップル製品の輸入・国内販売禁止命令」に対し、オバマ大統領が異例の拒否権を発動し、米アップルを救済している。(参考:オバマ大統領がなんとアップル製品禁輸命令に拒否権発動のウルトラC - GIZMODE 2013.08.05 12:00) 

2013年11月6日水曜日
オバマをケアしないオバマケア。

残念なことに、米国も日本と同様に、革新派側(米民主党)がマスコミを牛耳っており、彼らが米共和党を支持する自由主義者を“右翼”とレッテル貼りし米国民をミスリードし続けている。そのようなプロパガンダ資金はおそらく、伝統的に米民主党と深い関係を持つ中共から出ているものと推測される。

参考:
2014年3月25日火曜日
中共傀儡の米民主党を信用すべきか。
2014年1月2日木曜日
中共プロパガンダ紙、「ニューヨーク・タイムズ」。

とはいえ、最近は米国民も草の根レベルで隠れ共産主義者たちの謀略に気付き始めているようではある。その傾向は、最近の米世論調査や米中間選挙のための予備選挙結果などを見ても明らかである。

参考:
2014年6月11日水曜日
米中間選挙:エリック・カンター議員の予備選敗北と米国民の覚醒。
2014年4月8日火曜日
カリフォルニア州でのグーグル・バッシングの背後。
2014年3月12日水曜日
オバマ民主党政権の終わりの始まり。
2014年1月28日火曜日
米グーグルが米共和党に接近。

一方、「オバマ大統領を弾劾裁判に掛けろ」という意見も無視できないレベルにまで増加しているようである。

参考:
オバマ大統領に「弾劾」の可能性、上級顧問が警戒感示す

2014.07.28 Mon posted at 12:32 JST
http://www.cnn.co.jp/usa/35051452.html

ワシントン(CNN) 米野党・共和党が移民制度改革などを巡ってオバマ政権との対立姿勢を強め、大統領の弾劾も辞さない構えを示していることについて、ファイファー大統領上級顧問は28日までに「弾劾の可能性を軽く見るべきではない」と警戒感を示した。

オバマ大統領弾劾の可能性を巡っては、CNNと調査機関ORCインターナショナルが発表した世論調査結果で、米国民の約3分の1が「弾劾すべきだ」と考えていることが明らかになった。

弾劾裁判といえば、モニカ・ルインスキー事件で弾劾裁判に掛けられたビル・クリントン大統領。同政権は弾劾裁判に掛けられた直後にアフガンやスーダンを空爆することで国民の目を自らの不祥事から逸らすことに成功したわけだが、オバマ政権もまたあの時と同じ道を見事にトレースするのではないかと今から注目している。

参考:
2014年2月21日金曜日
チベットというカードを切るオバマ米民主党政権。

イラクや中共、朝鮮半島など、オバマ大統領が目くらましに利用できるネタは今世界のあちこちに存在している。

関連:
2014年7月2日水曜日
インドのグリーンピース規制と米中間選挙への影響。
2014年3月28日金曜日
米民主党:リーランド・イー上院議員逮捕で剥がれた化けの皮。
2014年3月3日月曜日
オバマはロシアの優秀なスパイなのか。
2014年2月17日月曜日
地球温暖化問題と米民主党政権。

皆様のご支援を

当ブログではAmazonギフト券でのご支援を受け付けております。
皆様からのご支援が記事のクオリティを維持するモチベーションとなります。
金額はいくらでも結構ですのでどうぞ宜しくお願い致します。
受取人のメールアドレスは surouninja@gmail.com とご指定ください。
匿名でのご支援も可能となっております。