相互RSS

2014年4月9日水曜日

仲井真知事:沖縄の反日メディアを尻尾切り。

http://surouninja.blogspot.jp/2014/04/okinawa-governer-to-disown-anti-japanese-media.html
沖縄県仲井真知事は先月(2014年3月)、沖縄タイムス琉球新報が“特定団体の宣伝紙だと聞いた”という理由で購読を止めたと述べたとのことである。

[新聞と権力](4)懐柔不発 強まる圧力

2014年4月9日 11:00
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=66495

「(沖縄)タイムスは読まん新聞ですから」。仲井真弘多知事は3月、県議会の本会議場で言い放った。報道を引き合いに質問された時のことだ。

議会終了後、本紙記者が真意を確認すると、「購読をやめた。(琉球)新報も。特定の団体のコマーシャルペーパーと聞いたものですから」。団体が何かは言わなかったが、米軍普天間飛行場移設の埋め立てを承認して以来、2紙の報道に不満を募らせていたのは間違いない。
 首相になる直前の森喜朗幹事長は2000年、「沖縄県の教職員組合は共産党が支配していて何でも政府に反対、何でも国に反対する。沖縄の二つの新聞もそうだ」と放言。小渕恵三首相がわびる事態になった。

 事務方でも山中昭栄防衛施設庁長官が05年、本紙記者に直接、「沖縄の新聞は偏りすぎている。イエローペーパー(ゴシップ紙)だ」と語った。

 防衛相も務めた小池百合子氏は急先鋒(せんぽう)だ。沖縄担当相在任中の06年、「沖縄のマスコミとアラブのマスコミは似ている。反米、反イスラエルでそれ以外は出てこない」。その後13年には「沖縄の先生方が闘っているのは、沖縄のメディア。メディアの動向でこういう(県外移設の)流れが出てきた。本当に県民を全て代表しているとは思わない」と主張した。

在日米軍基地に関する政府の方針に反発してきた仲井真知事は、昨年末(2013年末)になりようやく態度を軟化させ、辺野古埋め立てを承認したわけである。おそらく仲井真知事なりに沖縄県への満額+αの補助金と彼自身の保身を考えた結果、そうすべきだと判断したのだろう。仲井真知事は状況証拠から“親中派”であると考えられるが、もうこれ以上、政府に歯向かうことは得策ではないと考えたのだろう。中共のプロパガンダ紙のような沖縄タイムスと琉球新報を同知事が公で初めて否定したのも、政府に向けてのアピールの意味が込められているのではないかと思われる。

参考:
2013年12月18日水曜日
普天間:仲井真知事が辺野古埋め立て承認の方針。
2013年11月13日水曜日
徳洲会:沖縄県の仲井眞知事に繋がる導火線。

沖縄という土地には自治体レベルで不穏分子が入り込んでいるわけだが、彼らの活動も今後は中共の凋落に連動して縮小していくものと予想される。

参考:
2014年4月7日月曜日
尖閣問題:中共が主張する根拠がブーメランに。
2014年3月22日土曜日
中国経済の凋落で動揺する台湾。
2014年1月20日月曜日
名護市長選:親中派の稲嶺進氏が再選。
2013年7月26日金曜日
再び沖縄独立の気運が高まっているとのことだが。

反戦ヘイワを叫ぶ似非平和主義者たちが望んでいるのは、実は、秩序崩壊に伴う戦争だという不都合な事実。それは、今オバマ米民主党政権が世界でやっていることを見ても分かる通りである。

沖縄県民もいつまでも共産主義者のプロパガンダに騙され続けるほど愚かではあるまい。

【沖縄】「基地の周辺に街ができたのでは?」→共産・小池氏「そうではない。住民の土地を米軍が奪ったのだ」 ニコ動で討論会

2013年04月18日 19:00
http://military38.com/archives/25830835.html

引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366250646/
1:そーきそばΦ ★:2013/04/18(木) 11:04:06.87 ID:???0

インターネット動画サイト「ニコニコ動画」で16日、「生放送! とことん共産党」が放送され、小池晃副委員長(参院比例予定候補)と仁比そうへい前参院議員(同)、
日本平和委員会の西村美幸さんが出演し、オスプレイ、沖縄の米軍基地、日米安保条約をテーマに語り合いました。

 冒頭、北朝鮮情勢が話題になりました。

 仁比さんは「挑発を強める北朝鮮に憤りを感じる。平和的解決を政治の最大限の目標にしないといけない」と提起。
小池さんは「日本は憲法9条を持つ国として外交で役割を果たさなければならない」と主張しました。

 西村さんと仁比さんが日ごろの経験を語り、沖縄の基地被害の実態が浮かびあがりました。

 仁比さんは「基地の中に沖縄がある。住宅密集地の真ん中にある普天間基地は沖縄の米軍基地の異常さの象徴だ」と指摘。
西村さんは「学校周辺でも日常的に米軍機による訓練が行われています」と紹介しました。

 ネット中継の画面上に「基地の周辺に街ができたのではないか」との視聴者のコメントが流れました。すかさず小池さんが、
「そうではない。住民の土地を米軍が奪って不当に築かれたのが沖縄の基地だ」と説明する場面もありました。

 米軍機オスプレイの傍若無人の訓練の実態や、日本全土で行われている低空飛行訓練の被害も話題に。
仁比さんは「基地被害という厳しい現実があるからこそ、沖縄は『オール沖縄』で普天間基地の即時撤去、
オスプレイの配備撤回、名護市辺野古への新基地建設反対を訴えている。県民総意の願いを踏みにじる国が民主主義の国といえるのか」と力をこめました。

 西村さんが「こんなにひどい苦しみを押し付けられ、なぜ政府は米国に抗議しないのか」と疑問を語りました。
小池さんは「根本には日米安保条約がある」と述べ、「もはや米国の庇護(ひご)のもとに経済発展があるという時代ではないでしょう。
アジアに目を向け、まともな関係をつくってこそ未来が開ける」と提起しました。

 「平和をつくるために頑張りたい」。小池さんと仁比さんは参院選に向けてそれぞれ決意を語りました。

ソース しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-18/2013041804_01_1.html
17:名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 11:07:36.36 ID:Q6nCk1ZeP

当時の写真見ればほとんど基地しかねーだろ
金になるからそこに町ができたんだろ
59:名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 11:13:05.17 ID:QHrgAit00

あの辺て米軍基地ができる前から飲食店や商店街、学校があったのか
それは知らなかった(棒)
72:名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 11:14:23.11 ID:7xZ9McKY0

普天間いま昔


112:名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 11:18:13.07 ID:BxA8KoNU0

米軍:沖縄帰すよ、でも基地は必要だね
日本:ですよねー
米軍:じゃ、沖縄の普天間だな、人もあまりいないし
          ↓
沖縄:米軍基地の周りで商売すれば儲かるんじゃね?
          ↓
沖縄:基地の周り便利そうで住みやすくね?
          ↓
沖縄:でも米軍が事件おこすし、騒音うるさくね?追い出すべ!
          ↓
自民:しょうがないから、金かかるけど移転させます(´・ω・`)
          ↓
鳩:最低でも県外!トラスト・ミーw
          ↓
鳩:腹案あったけど、だめでした><
          ↓
自民:政権もどったから移転させるよー、人のいない所を埋め立てでいいだろ?
          ↓
沖縄:海がー、環境がー

皆様のご支援を

当ブログではAmazonギフト券でのご支援を受け付けております。
皆様からのご支援が記事のクオリティを維持するモチベーションとなります。
金額はいくらでも結構ですのでどうぞ宜しくお願い致します。
受取人のメールアドレスは surouninja@gmail.com とご指定ください。
匿名でのご支援も可能となっております。