2013年12月31日火曜日

特定秘密保護法に怯える特定クラスタ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/certain-secret-protection-law-scare-anti-anglosaxonisms.html
特定秘密保護法に過剰反応し、断筆宣言するブロガーが現れているようである。

2013年12月30日月曜日

次の「テロとの戦い」はグローバリスト目線。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/cooperation-between-global-communists-listing-the-ideology-of-counterterrorism.html
ロシア南部ボルゴグラードで29日(2013年12月29日)発生したイスラム武装勢力による自爆テロを受けて、米国務省は同日、「最も強い表現で非難」し、ロシアと連携してテロに立ち向かうと表明したとのことである。

2013年12月29日日曜日

北朝鮮の反中化が日本経済を潤す。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/north-korea-changes-to-anti-china-benefits-japan.html
産経の報道によると、北朝鮮金正恩政権が張成沢(チャン・ソンテク)の処刑に先立ち、「中国に幻想を持つな」と“反中”思想教育を進めていたとが判明したのことである

2013年12月28日土曜日

国連にシラケる先進諸国。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/developed-countries-to-be-fed-up-to-the-united-nations.html
国連総会は今後2年間の通常予算について、前期予算より0.6%下回る55億3000万ドルとする決議を全会一致で採択したとのことである。


2013年12月27日金曜日

中国とイスラエルの危険な共闘。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/swc-flatter-china-by-criticizing-the-yasukuni-visit-of-japanese-leader.html
シオニスト団体の「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(SWC)のエーブラハム・クーパー副所長が26日(2013年12月26日)、安倍首相の靖国神社参拝を「倫理に反している」と非難したとのことである。


毛沢東参拝と靖国参拝のコントラスト。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/mao-worship-by-chinese-leader-vs-yasukuni-worship-by-japanese-leader.html
安部首相が靖国神社に参拝した26日(2013年12月26日)は、奇しくも毛沢東の生誕日だったようである。同日(2013年12月26日)、中国の習近平国家主席を含む中共幹部7人は、毛沢東の遺体が安置される毛主席紀念堂に参拝したとのことである。

安部首相の今回の参拝は、中共幹部らに対する“当て擦り”であった可能性も考えられよう。


2013年12月26日木曜日

靖国神社の意味を考える。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-meaning-of-yasukuni-shrine.html
安倍首相が本日(2013年12月26日)、靖国神社に参拝したようである。

日本語入力:Baiduが入力文字を無断で収集。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/baidu-ime-collects-input-data-without-permission.html
中国検索サイト最大手「バイドゥ」(Baidu)の提供する日本語入力ソフト、「Baidu IME」と「Simeji」が、利用者に無断でBaidu社のサーバに入力データを送信していたことが判明したようである。

2013年12月25日水曜日

南スーダン:反政府軍を焚き付ける親中スーダン。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-sudan-china-association-on-the-back-of-anti-government-forces-in-south-sudan.html
緊迫化する南スーダン情勢について、反政府軍の背後には、どうやらスーダン(北)が関与しているようである。


2013年12月24日火曜日

武器輸出三原則:日米グローバリストが合作した偽善。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/three-principals-of-arms-exports-of-japan-to-benefit-the-communist.html
南スーダンのPKO活動に関連し、政府はPKO協力法に基づき、陸上自衛隊の銃弾を国連を通じて韓国軍に提供する方針を固めたとのことである。南スーダン情勢の緊急性の高さから、政府は「武器輸出三原則」の例外措置として初の武器提供を決めたとのことだが、一部のマスコミでは予想通り批判の声が挙がっているようである。


2013年12月23日月曜日

東電の宗旨替え。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/tepco-to-cross-the-aisle.html
東京電力が新しい総合特別事業計画(再建計画)を27日(2013年12月27日)までに政府に提出する方向で調整に入ったとのことである。


2013年12月22日日曜日

新駐中米大使に映るオバマ政権の親中姿勢。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/obama-administration-which-emphasis-on-china-to-let-down-the-allies.html
オバマ米大統領が20日(2013年12月20日)、TPP推進にも関与した民主党の重鎮、マックス・ボーカス上院財政委員長を次の駐中国米大使に指名したとのことである。同氏は、1990年代には中国のWTO加盟や米中の貿易関係構築にも大きく貢献しているとのことである。


2013年12月21日土曜日

米英当局が監視する“反米”慈善団体。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-anti-anglosaxon-charities-to-be-monitored-by-nsa-and-gchq.html
英紙ガーディアンによると、元CIA職員のスノーデン容疑者からの情報として、米英両国の秘密情報機関が過去に国際慈善団体ユニセフなどの通信をも傍受していたとのことである。


2013年12月20日金曜日

政府が東電株にお墨付き。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japanese-govt-has-given-the-seal-of-approval-to-tepco-stock.html
政府は20日(2013年12月20日)、東京電力への資金支援枠を現在の5兆円から9兆円へ拡大することを決定したとのことである。

費用回収については、原子力損害賠償支援機構が保有する簿価1兆円分の東電株を売却することで賄うようだが、現時点の株価水準から考えても当然それだけでは足りず、不足分は国民負担になる可能性が濃厚のようである。


資金還流:ゴールドから米ドルへ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/outflows-from-gold-to-usd.html
FRBによる量的緩和縮小の決定をうけて、ドルへの資金還流が本格化しているわけだが、この動きに反比例するように、これまで有力な資金逃避先の一つだった金(ゴールド)相場は急激に下落しているようである。


2013年12月19日木曜日

FRBの量的緩和縮小がTPP交渉を前進させるか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/reduction-of-quantitative-easing-to-advance-the-tpp-negotiations.html
FRBは18日に開かれたFOMCで、来年1月(2014年1月)からの量的緩和の縮小を遂に決定したようである。

徳洲会事件:猪瀬都知事の辞職と後継狙う魑魅魍魎。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/evil-spirits-of-rivers-and-mountains-aiming-for-the-post-of-governer-of-tokyo.html
徳洲会事件で東京都の猪瀬直樹都知事が辞職する意向を固めたとのことを受けて、早くも後継候補の名が挙がっているようである。


2013年12月18日水曜日

普天間:仲井真知事が辺野古埋め立て承認の方針。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/okinawa-governer-has-approved-the-application-for-the-relocation-to-henoko.html
米軍普天間飛行場辺野古移設に向けた埋め立て申請について、年内に判断するとしていた沖縄県仲井真知事が遂に承認する方針を固めたようである。


三菱重工サイバー攻撃事件は時効に。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-statute-of-limitations-soon-apply-to-the-cyber-attack-on-mitsubishi-heavy-industories-in-2010.html
2010年12月に三菱重工のミサイルや原発関連の生産拠点などにあるサーバーがクラックされた事件は、今月30日(2013年12月30日)に「時効」を迎えることから、警視庁公安部は「容疑者不詳」のまま書類送検、東京地検も不起訴処分としたようである。


2013年12月17日火曜日

徳洲会事件:亀井静香に予想通りの延焼。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/tokushukai-incident-firespread-to-shizuka-kamei-the-anti-american-lawmaker.html
亀井静香衆院議員が2008年、徳洲会グループからパーティ券購入代金2千万円を受け取りながら、政治資金収支報告書に記載していないことが判明したとのことである。亀井氏は既にこのカネを返却したとのことだが、政治資金規正法では「収入があった時点で記載義務が生じる」ため、同法に違反している可能性があるとのことである。


大阪府議会:反米勢力による捨て身の営業妨害。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-obstruction-of-business-self-destructive-by-anti-americans-in-japan-restoration-party.html
泉北高速鉄道を運営する大阪府都市開発(OTK)を米投資ファンド「ローンスター」へ株式売却する案が、賛成方針を決めていた最大会派「大阪維新の会」の一部の議員の造反により、大阪府議会で否決されたとのことである。

維新の会は造反した議員を除名するとのことだが、それにより同会は議席数が過半数割れとなり、府議会での主導権を失うこととなる。


2013年12月16日月曜日

反米勢力の増員を謀る日本維新の会。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japan-restoration-party-attempting-to-increase-the-number-of-anti-american-lawmakers.html
日本維新の会小沢鋭仁国会対策委員長が昨日(2013年12月15日)、みんなの党を集団離党した江田憲司衆院議員ら14人らが結党する新党と合流する可能性を示唆したようである。


2013年12月15日日曜日

北朝鮮:米国に歩み寄るか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/north-korea-or-compromises-to-us.html
北朝鮮のナンバー2で親中派の張成沢(チャン・ソンテク)が粛清され、彼に近い副首相二人も中国へと亡命したとのことである。

2013年12月14日土曜日

東電への無利子融資枠を10兆円に拡大検討。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japan-consider-to-expand-to-double-the-interest-free-loan-facility-to-tepco.html
政府は交付国債による原子力損害賠償支援機構への資金支援の上限を、現行の5兆円から8~10兆円まで引き上げることを検討しているようである。

原子力損害賠償支援機構は政府からの資金を東電に無利子で融資し、東電はそれを元手に除染や中間貯蔵施設の建設を行うとのことである。


2013年12月13日金曜日

ASEAN:通貨スワップ協定が中国接近を阻止するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/currency-swap-agreements-with-japan-to-isolate-asean-from-china.html
麻生太郎財務相が本日(2013年12月13日)、今年5月のASEAN5カ国との金融協力に基づき、インドネシアフィリピンシンガポールとの通貨スワップを拡充、再締結することで合意したとのことである。


国連:安保理改革か、崩壊か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/un-will-collapse-if-not-reform-the-security-council.html
サウジアラビアが次期非常任理事国選出を辞退するなど、同盟諸国の国連に対する不信感が募る中、国連本部で12日(2013年12月12日)、国連改革に積極的な国連総会のアッシュ議長が中心となり、国連安保理改革に向けての政府間交渉が始まったとのことである。


2013年12月12日木曜日

東電:三菱グループへの火力会社の売却を想定か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/tepco-may-sell-the-thermal-power-subsidiary-to-mitsubishi.html
東京電力と政府が取引金融機関に対し、連帯債務を送配電子会社のみが負うこととし、火力発電と小売の両子会社は免除するよう要請していることが明らかになったとのことである。


東電:政府が銀行団に無担保融資への切り替えを要請する理由。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/why-japanese-govt-has-requested-the-syndicate-of-banks-to-loan-unsecured-to-tepco.html
政府は、東京電力が来年1月(2014年1月)以降に借り換えを迎える融資や追加融資について、取引金融機関に対し、一般担保を解除して実行するよう要請しているとのことである。


2013年12月11日水曜日

オーストラリア:人件費高騰で自動車産業が崩壊。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/labor-costs-rise-in-australia-expel-the-automotive-industry.html
トヨタ自動車と米ゼネラル・モーターズ(GM)が豪州での生産中止する可能性が極めて高いとのことである。

豪州では豪ドル高や人件費の高騰により三菱自動車や米フォード・モーターが既に撤退しており、残る両社が撤退すれば豪自動車業界は完全に崩壊することとなる。


東国原英夫が都知事選への出馬を示唆。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/hideo-higashikokubaru-suggests-to-run-for-tokyo-governor-election.html
日本維新の会東国原英夫衆院議員が議員を辞職し、知事選出馬を目指していることを明らかにしたとのことである。

立候補する先としては、2015年1月に任期満了となる宮崎県知事か、徳洲会事件で猪瀬都知事が辞職した場合に行われる東京都知事への出馬を検討しているようである。


2013年12月10日火曜日

NTTドコモ:将来性なき海外戦略。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/overseas-strategy-without-the-promise-of-nttdocomo.html
NTTドコモが中韓の通信キャリア2社(チャイナモバイル韓国通信=KT)との事業強力契約を3年間延長することで合意したとのことである。


ゴールドマン・サックス:米英への資金還流を認める。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/goldman-sachs-rates-higher-the-us-and-uk-economy.html
ゴールドマン・サックスのストラテジストが9日(2013年12月9日)、米英は2014年に予想以上の経済成長が見込まれると指摘し、来年(2014年)は「米国株」が魅力的な投資先との見方を示す一方で、過去10年間に見られたような堅調な商品市況は終わるとの見通しを示したとのことである。


2013年12月9日月曜日

タイ:反政府デモの背後。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/behind-of-anti-govt-demonstrations-in-thailand.html
タイ反政府デモを受けて、インラック首相が9日(2013年12月9日)、下院を解散すると発表したとのことである。

デモには8日に辞職した民主党下院議員や、これまでデモ隊とは距離を置いてきたアピシット前首相も参加しているとのことである。


エピジェネティックス:恐怖は遺伝する。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/fear-is-inherited.html
恐怖体験が遺伝子に変化を引き起こし、次の世代に引き継がれることがあるという研究報告を、米国の研究チームが発表したとのことである。


2013年12月7日土曜日

特定秘密保護法案:反対派一覧から仄見える物。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/key-persons-and-organizations-against-the-specific-secret-protection-bill.html
【政治】 特定秘密保護法が成立…内閣不信任案は否決 - 2ch
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386340976/77

77 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 00:03:13.03 ID:SYqlb8xx0
これが開示情報じゃないと安心できない人って何者?

■自民党が例示した特定秘密の4分野18項目■
●防衛●
・防衛、警備などに関する計画
・防衛に関し自衛隊が収集した画像情報
・自衛隊が通信内容を秘匿するために用いる暗号
・潜水艦のプロペラの材質や形状、戦車などの装甲厚
・誘導弾の対処目標性能、潜水艦の潜水可能深度
●外交●
・領域の保全に関する外国との交渉のための対処方針
・北朝鮮による核・ミサイル・拉致問題に関するやり取り
・外国が弾道ミサイルを発射した場合にとる措置の方針
・特定の国の外交方針について友好国政府から提供を受けた情報
・公電に用いる暗号
●スパイ防止●
・外国からの不正アクセスによる政府機関の情報窃取防止のための防護措置
・大量破壊兵器関連物資の不正取引を防止するための計画
・外国の情報機関から提供を受けた大量破壊兵器関連物資の不正取引に関する情報
・情報収集活動の情報源
●テロ対策●
・重要施設警備の実地計画
・重大テロが発生した場合の治安機関の対処方策
・外国の情報機関から提供を受けた国際テロ組織関係者の動向
・情報収集活動の情報源

下記は、特定秘密保護法案に反対する著名人と団体の一覧である。(同法案に反対票を投じた政治家一覧は見つけられなかったので省いている。)


2013年12月6日金曜日

ボーイング777Xの日本製造という飴。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/production-in-japan-of-the-boeing-777x-is-a-carrot-of-tpp-negotiations.html
ボーイングが次世代大型機「777X」の生産について、同社社長が日本での生産分担の可能性を未だに匂わせているようである。


TPP:交渉担当者の交代で年内妥結か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-agreement-may-proceed-in-shift-of-tpp-personnel.html
体調不良を訴えていた甘利明経済再生相が昨日(2013年12月5日)、「早期の舌癌」と判明したため、明日(2013年12月7日)からシンガポールで行われるTPP交渉への出席を見送る見通しとのことである。

政府は甘利経済再生相の代理として西村康稔内閣府副大臣を派遣するとのことである。


2013年12月5日木曜日

革労協:特定秘密保護法案成立にファビョる反日セクト。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/kakurokyo-dissident-group-has-claimed-responsibility-for-the-guerrilla-near-yokota-air-base.html
先月末(2013年11月28日)に米軍横田基地周辺で起きたゲリラ事件は、主要セクトの一つ、革労協反主流派による犯行である可能性が高そうである。


米国:韓国通信網に安全保障上の懸念。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/president-obama-expresses-concern-to-korea-about-using-the-chinese-made-communication-equipments.html
米WSJによると、韓国で米韓間の通信に使用される通信網の整備に中国メーカーの機器が使用される計画があることについて、オバマ政権が韓国側に非公式に懸念を伝えたとのことである。


MDシステム:イラン核問題の解決がEUを追い込む。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-resolution-of-the-iran-nuclear-issue-to-disadvantage-the-eu.html
ロシアラブロフ外相が4日(2013年12月4日)、NATOとの会合で、イランの核開発問題が解決されれば、「NATOは欧州ミサイル防衛システム(MDシステム)を作る理由が無くなる」と指摘したとのことである。


2013年12月4日水曜日

日本郵政:政府に同調しない西室社長のもう一つの肩書。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/nishimuro-the-president-of-japan-post-is-a-council-member-of-cic.html
安倍政権がGPIFなどの公的年金に国債偏重のアセットアロケーションの見直しを求める中日本郵政西室泰三社長は4日(2013年12月4日)の定例会見で、「大幅な国債保有の削減はしない」と述べたとのことである。

これは安倍政権に対する事実上の宣戦布告である。


ウクライナ:ヤヌコビッチ政権の中共依存は日本の脅威。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/ukraine-rely-on-china.html
EUとの連合協定締結を見送ったことをうけて、ヤヌコビッチ政権に対する大規模な反政府デモが発生しているウクライナで、最高議会は3日(2013年12月3日)、アザロフ内閣に対する不信任案採決を行ったところ、同案は否決されたとのことである。

だが、今回は与党議員の大半が白票を投じるか棄権のいずれかの行動を選択しており、また一部の与党議員も離党するなど、ヤヌコビッチ政権の基盤はかなり揺らいでいるようである。


電力自由化:消費者と電力会社の両者に利益。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/power-liberalization-also-benefit-power-companies-as-well-as-consumer.html
福島第一原発事故後、首都圏の電力市場に東電以外の電力会社の参入が相次いでいる中、東電も2016年度の電力小売り自由化に向けて、まずは管外での企業向け電力販売に乗り出す方針を固めたとのことである。


2013年12月3日火曜日

労働者の自己犠牲が日本経済に損失を与える。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/self-sacrifice-of-japanese-workers-give-a-loss-to-the-company.html
ワークライフバランスに関する国民意識を把握するため内閣府が行った世論調査によると、労働時間が長い人ほど、残業をすることが上司から評価されていると思うと答えた人が多い傾向が見られたようである。


2013年12月2日月曜日

TPP:甘利明経済再生相が体調不良。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/akira-amari-the-tpp-personnel-of-japan-is-in-poor-physical-condition.html
甘利明経済再生相が今朝(2013年12月2日)、体調不良を訴えて入院したとのことである。


イラン:重水炉の建設継続を表明。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/iran-will-continue-the-heavy-water-reactor-built-for-the-nuclear-armed.html
イランサレヒ原子力長官がイラン西部のアラクに建設中の重水炉について、これを放棄しない意向を示したとのことである。


日弁連:特定秘密保護法案の成立阻止に必死。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japan-federation-of-bar-associations-to-create-a-reverse-discrimination.html
日本弁護士連合会(日弁連)がJR新宿駅前で昨日(2013年12月1日)、「特定秘密保護法案」の成立を阻止するための集会を行ったとのことである。


2013年12月1日日曜日

普天間:仲井真知事は議会制民主主義を否定するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/okinawa-governor-nakaima-or-deny-democracy.html
自民党沖縄県連は本日(2013年12月1日)の総務会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の「県外移設」を目指す従来の主張を転換し、辺野古移設案を容認することを正式決定したとのことである。

これを受けて、沖縄県連の翁長政俊会長は会長職を辞任することを表明しているようである。