2013年10月31日木曜日

米財務省:中国の為替政策よりもドイツの経済政策を批判。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-critisizes-economic-policies-of-germany-than-china.html
米財務省は30日(2013年10月30日)、半年に一度議会に報告する為替報告書を発表し、ドイツの輸出依存体質が欧州経済の安定を阻害し、世界経済にも悪影響を及ぼしていると批判したようである。

今回の為替報告書では、これまで批判の的として常連だった中国よりもドイツに対する批判が目立ったようである。


東電:破綻処理は選択肢にない。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japanese-govt-will-bail-out-tepco.html
茂木敏充経産相がテレビのニュース番組で、東京電力破綻処理は選択肢にないとの考えを示したとのことである。


2013年10月30日水曜日

米NSAの通信傍受を批判した欧州同盟国にブーメラン。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/eu-threw-a-boomerang-that-nsa-criticism.html
NSA盗聴問題について、米情報機関トップのジェームズ・クラッパー国家情報長官は、欧州の同盟国に対する通信傍受を認めたとのことである。

だが、その一方で、NSAキース・アレクサンダー長官は、欧州同盟国も米国に対するスパイ活動を行っていると主張し、米国がフランスの一般市民の電話なども傍受しているとされる件についても、欧州同盟国が中心になって行ったものであると反論したとのことである。


2013年10月29日火曜日

TBSの暴露系番組が放送一回で休止。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/tbs-paused-suddenly-the-tv-series-expose-the-back-situation-of-the-bank.html
本日(2013年10月29日)放送が予定されていたTBS新番組、「マツコの日本ボカシ話」が放送一回で休止されることが明らかになったとのことである。

今回予定されていた内容は、「銀行員による業界の裏話」だったとのことである。


反社融資:みずほ銀行が社外取締役を設置する方針。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/mizuho-bank-plans-to-set-up-an-outside-director.html
反社会的勢力への融資問題で揺れている「みずほ銀行」が28日(2013年10月28日)、金融庁に業務改善計画を提出したとのことである。

その計画には、これまで持ち株会社の「みずほフィナンシャルグループ」にしか置かれていなかった社外取締役を「みずほ銀行」にも設置することなどが盛り込まれているようである。


2013年10月28日月曜日

グルジア大統領選2013:親米から親露へと傾く。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/georgia-is-close-to-russia-by-the-presidential-election-2013.html
グルジアサーカシビリ大統領の任期満了に伴う大統領選が27日(2013年10月27日)に行われ、ロシア寄りで自由主義政策を掲げるイワニシビリ首相率いる「グルジアの夢」のマルグベラシビリ前第一副首相が圧勝したとのことである。


NSA盗聴問題:米国のモンロー主義回帰の口実。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/leak-of-eavesdropping-by-nsa-may-be-a-strategic-move-of-us-in-order-to-return-to-the-monroe-doctrine.html
此処のところ、同盟各国首脳らに対する米国家安全保障局(NSA)の盗聴問題で、世界中のマスコミが連日喧しい(かまびすしい)。


2013年10月27日日曜日

チェコ総選挙:左派勝利も2010年の連立政権不成立を再現するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/czech-politics-may-reproduce-the-situation-in-2010.html
政治が混迷するチェコで総選挙が行われ、与党・市民民主党(ODS)は惨敗し、中道左派の社会民主党(CSSD)が得票率20.5%で第一党となったとのことである。


2013年10月26日土曜日

ルクセンブルク:政権交代でバチカンの影響力を排除か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/luxembourg-to-eliminate-the-influence-of-the-vatican.html
今月のルクセンブルク総選挙で与党キリスト教社会党(CSV)が議席を減らす一方、民主党(DP)が議席を拡大したことを受けて(ルクセンブルク総選挙:与党議席減とEU経済の終焉の始まり。2013年10月21日月曜日)、ルクセンブルク王室は、民主党・社会労働党(LSAP)・緑の党の3党による連立政権を目指すとのことである。


2013年10月25日金曜日

Avar LLCの背後にグローバリスト勢力。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/avar-llc-the-globalist-company.html
朝鮮総連中央本部の土地建物を落札したモンゴル企業の「アヴァール・リミテッド・ライアビリティ・カンパニー」(Avar LLC)のチュワーメド・エルデネバト社長がモンゴルの首都ウランバートルで記者会見し、元横綱の「朝青龍」の義理の弟であることを明らかにしたとのことである。

また、同物件の落札代金については、やはり予想通り(Avar LLC:資本金6万円のペーパーカンパニーが朝鮮総連の土地建物を落札する不思議。2013年10月20日日曜日)、これから「外国の投資ファンド」から融通してもらうとのことである。


2013年10月24日木曜日

サウジアラビア:米国の“弱腰”中東外交に苛立つバンダル王子。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/saudi-arabia-prince-bandar-frustrated-the-us-middle-east-diplomacy.html
サウジアラビアの情報機関トップのバンダル王子が米国との関係を見直す考えを示したとのことである。

この背景には、同盟国である米国が、未だシリア問題を解決出来ていないことや、対立するイランに歩み寄りを見せていることに対する不満があると見られる。


減反政策:政府の見直し検討にファビョる農業“破壊”団体。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-is-considering-the-abolition-of-the-set-aside-program-for-rice-fields.html
政府与党は23日(2013年10月23日)、減反政策戸別所得補償制度(経営所得安定対策)を見直す関連法案を、来年の通常国会に提出することを検討しているようである。


2013年10月23日水曜日

大企業減税:「交際費」の損金算入で国内消費は増えるのか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-finance-minister-aso-to-consider-the-deductibility-of-entertainment-expenses-of-large-companies.html
現在は大企業に認められていない「交際費」の費用(損金)算入について、麻生太郎財務・金融担当相は、大企業の税負担軽減の一環として前向きに捉えているようである。


JAL:政治力で血税と利害関係者を食らい続けるゾンビ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/jal-to-be-pampered-by-the-japanese-hard-earned-tax-money.html
来春拡大予定の羽田空港国際線発着枠(昼間帯)16往復分の配分で、国土交通省は、日航(JAL)5に対し、全日空(ANA)を11と優遇したとのことである。


2013年10月22日火曜日

東京地裁:朝鮮総連中央本部の競売物件の売却決定を延期。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/tokyo-district-court-postponed-the-determination-to-sell-out-the-chongryon-buildings.html
朝鮮総連中央本部の土地建物をAvar LLCというモンゴル籍のペーパーカンパニーが落札した件で、東京地裁は異例の売却決定延期を発表したとのことである。

東京地裁はモンゴル政府にAvar社の情報を要求していると見られ、公安当局も同社と朝鮮総連との関連について更なる調査を進めているようである。


パキスタン:米軍事支援受け入れ再開と中国依存からの脱却。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-resumes-the-military-aid-to-pakistan.html
米政府が一昨年(2011年)から凍結しているパキスタンへの軍事支援を再開するとのことである。


2013年10月21日月曜日

ローリスク・ハイリターンな地方公務員の犯罪。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/a-city-official-of-kawachinagano-in-osaka-embezzled-260million-yen-for-welfare-costs.html
大阪府河内長野市生活保護担当の職員が2009年から2011年までの間に2億6,000万円もの生活保護費を着服した疑いが浮上しているようだが、これは、一人に約5,000万円を支給したする無茶苦茶な入力記録で発覚したもののようである。

逆に言えば、この職員がこんな無茶苦茶な数字さえ入力していなければ、着服が発覚しなかった可能性は高かったということでもある。


ルクセンブルク総選挙:与党議席減とEU経済の終焉の始まり。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-ruling-party-of-luxembourg-to-reduce-the-seats-in-the-general-election-2013.html
世界で最も所得の高い国家「ルクセンブルク」の総選挙で、長年ルクセンブルクの政治経済を引っ張ってきた第一党の右派「キリスト教社会党」が得票率34%で第一党は維持したものの、議席は減らす見通しとのことである。


2013年10月20日日曜日

Avar LLC:資本金6万円のペーパーカンパニーが朝鮮総連の土地建物を落札する不思議。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-paper-company-avar-llc-won-the-land-and-building-of-chongryon.html
固定資産税の滞納により競売に掛けられている朝鮮総連の土地・建物の二回目の入札では、「アヴァール・リミテッド・ライアビリティ・カンパニー」(Avar LLC)というモンゴルの企業が落札したとのことである。


2013年10月19日土曜日

国連:米英の無人機攻撃追求で日本の特定秘密保護法案に圧力を掛けるグローバリスト。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/un-challenge-us-and-uk-about-their-drone-attacks.html
国連が米英に対し、無人機攻撃による犠牲者を調査して公表する義務が在ると指摘しているようである。


国連:サウジアラビアが次期非常任理事国を辞退。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/saudi-arabia-declined-the-election-to-non-parmanent-member-of-the-security-council.html
国連安保理の次期非常任理事国に選出されたサウジアラビアが、18日(2013年10月18日)、現在の安保理における「二重基準」を批判した上で、非常任理事国選出を辞退すると発表したとのことである。


2013年10月18日金曜日

東京電力:順調に進む資産売却とエクセレントカンパニーへの道。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-asset-sales-of-tepco-is-processing-as-planed.html
東京電力資産売却計画は順調に進んでいるようである。


みのもんた次男問題の本質は“揺れるバチカン”に在り。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/mino-monta-to-be-truncated-by-nippon-cultural-broadcasting-and-vatican.html
みのもんたの次男が窃盗容疑で逮捕された影響を受けて、みのもんたがパーソナリティを勤める文化放送のラジオ番組のスポンサーがCMを自粛しているとのことである。


2013年10月17日木曜日

雇用規制緩和特区:利権を守った厚生労働省。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/mhlw-to-degrade-the-life-of-people-by-employment-regulations.html
安倍政権が検討していた「雇用規制緩和特区」について、「解雇特区だ」などと批判する野党と厚生労働省の反発により見送る方針を固めたとのことである。


2013年10月16日水曜日

Chrome OS:空気を読んでるソフトバンク。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/softbank-to-edge-up-to-chrome-os.html
ソフトバンクの完全子会社のソフトバンクテレコムが日本で唯一のGoogleエンタープライズ全製品セグメントのプレミアムパートナーになるとのことである。


スイスが遂にOECD租税条約に署名。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/switzerland-finally-signed-oecd-tax-convention.html
OECD税務行政執行共助条約スイスが遂に署名したとのことである。


2013年10月15日火曜日

アラファト前PLO議長の毒殺の可能性が再び蒸し返される背景。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/polonium-is-detected-from-the-clothes-of-arafat.html
パレスチナ解放機構(PLO)の故ヤセル・アラファト前議長の毒殺疑惑が再び蒸し返されているようである。


人民元改革:為替操作で自壊する中国経済。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/chinese-economiy-to-be-crushed-by-foreign-exchange-reserves-piled-up.html
14日(2013年10月14日)の上海外国為替市場で人民元相場が過去最高の1ドル6.1079元を記録したとのことである。


2013年10月14日月曜日

外貨準備:外為特会が動き出す日。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/foreign-exchange-fund-special-account-may-save-the-japan-and-us-economies.html
政府が外貨準備の運用効率化のため、保有する米国債などの貸し付け対象をこれまでの銀行から証券会社にも拡大するとともに、信託銀行などと一任契約を結ぶことで運用の民間委託も可能にする方針を明らかにしたとのことである。

実施は来年度(2014年4月)を目指しているようである。


パク・クネ韓国大統領はやはりバチカンのエージェントなのか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/park-geun-the-agent-of-vatican.html
反日姿勢を先鋭化させる韓国政府、というか朴槿恵(パク・クネ)大統領について、彼女の背景を少し考察してみた。


2013年10月13日日曜日

ノーベル平和賞がOPCWの公正な活動を阻害するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/nobel-peace-prize-to-bind-the-opcw.html
ノーベル賞委員会が11日(2013年10月11日)、2013年のノーベル平和賞化学兵器禁止機関(OPCW)に贈ると発表したとのことである。


2013年10月12日土曜日

G20:米英の強気に怯える新興国。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/emerging-countries-frightened-the-bull-of-developed-countries-on-g20.html
11日(2013年10月11日)にワシントンで開催されたG20財務相・中銀総裁会議の声明では、債務上限問題で揺れる米国が名指しで非難され、「早急に行動」を取るよう求められたとのことである。


2013年10月11日金曜日

米NASA、国家安全保障上の理由で中国人の会議参加を拒否。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/nasa-refused-to-chinese-to-participate-in-the-conference.html
NASAが来月カリフォルニア州で開くケプラー宇宙望遠鏡に関する会議で、国家安全保障上の理由から、中国人研究者の参加を認めない方針を発表したとのことである。これは2011年に制定された法律に基づく措置である。


NPT共同声明:安倍首相が「署名」へと方針転換。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-may-sign-the-joint-stetement--on-the-npt-conference.html
今年4月のNPT会議で南アフリカ代表団が提出し、スイスが日本に署名を勧めた共同声明について、安倍首相は、当初の方針を翻し、署名する方針へと方針転換したとのことである。

日本政府はこれまで、米国の「核の傘」への影響に配慮して、この共同声明への署名を拒否していた経緯が在るわけだが、今回の安倍首相の翻意には何か重大な意味が在りそうである。


2013年10月10日木曜日

靖国例大祭:安倍首相に差し出される「踏み絵」。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/a-visit-to-yasukuni-is-the-loyalty-test-for-the-prime-minister-of-japan.html
17日(2013年10月17日)から始まる靖国神社の秋の例大祭に安倍首相が参加すべきかどうかについて、飯島勲内閣官房参与が7日(2013年10月7日)、「靖国には堂々と行ってもらいたい」と述べたとのことである。


米国債務上限問題:グローバリスト達の焦り。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/globalists-show-impatience-to-the-us-debt-crisis.html
世界銀行キム総裁は米政府の債務危機について、米国債デフォルトの脅威が存在しているというだけでも新興国の市場が阻害されるとして、懸念を表明したようである。


2013年10月9日水曜日

米国債務上限問題というプロレスの狙い。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-performance-of-the-us-debt-crisis-prevents-the-currency-intervention-by-chinese-govt.html
米国債務上限問題の再燃で、オバマ大統領は、野党・共和党に対して一歩も引かない構えで、何が何でも債務上限を上げるよう求めているよが、実はオバマ大統領も2006年の上院議員時代には当時のブッシュ政権の債務上限引き上げに反対を表明していたようである。


2013年10月8日火曜日

ECビジネス:楽天必死、ヤフーが強烈なカウンターパンチ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/yahoo-japan-to-counterattack-on-ec-business.html
ソフトバンク孫正義社長が、ヤフーEC事業における料金体系の大幅な変更を発表したようである。

孫正義 @masason

本日ヤフーはeコマース革命を宣言。出店料、売上ロイヤリティなど完全無料。インターネットで買えない物はない世界を作ります。http://t.co/PNHIkYon0X

Mon Oct 07 14:14:30 +0000 2013


同和利権:大阪市道路公社が遂に経営破綻。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/osaka-city-road-public-corporation-went-bankrupt.html
大阪市の“負の遺産”と云われた「大阪市道路公社」が遂に経営破綻し、年度内に解散する見通しとなったとのことである。


2013年10月7日月曜日

TPP:政府が遂に「聖域」の関税撤廃を検討開始。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-to-consider-the-elimination-of-the-untouchable-tariffs-on-tpp.html
TPP交渉でこれまでに「聖域」として関税維持を求めてきた農産品重要5品目(コメ、麦、牛肉・豚肉、乳製品、砂糖原料)について、政府自民党が遂に“関税撤廃”を検討し始めたようである。


GPIF:成長企業への投資検討と金融テロの種。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/gpif-to-consider-investing-in-growth-companies.html
今年5月23日(2013年5月23日)の株価暴落の原因とも云われ、アセット・アロケーションや運営方針を変更するよう安倍政権から要請を受けている年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、成長企業へ重点的に投資する検討に入ったとのことである。

具体的には、東証が年内に作る予定の新株価指数(成長企業で構成)に連動させる形での運用を計画しているようである。


2013年10月6日日曜日

反米国家を炙り出す米国デフォルト危機。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/malaysia-to-accelerate-the-dependence-on-china.html
米国政府機関の一部閉鎖でオバマ大統領がTPP交渉に参加できなくなるなど、米政府デフォルト危機がオバマ政権の対アジア政策にも影響を及ぼしているとのことである。


2013年10月5日土曜日

2013年10月4日金曜日

米国デフォルト危機の再燃でマスコミが喧しいようだが。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-debt-ceiling-crisis-shakes-the-world.html
米議会ではオバマ政権の財政政策を巡り民主党と共和党が対立を深めているわけだが、野党・共和党側が債務上限の引き上げに応じないことで、巷ではまたしても米国債務不履行(デフォルト)危機が騒がれている。

だが、これは以前から予想されていたイベントであり、今更驚くほどのことでもあるまい。


東京五輪2020開催決定の裏にプーチン。グローバリストが描く日本の未来。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/putin-boosted-the-decision-of-tokyo-orimpics-2020.html
2020年東京五輪開催決定にロシアのプーチン大統領の支持が影響を与えた、とNHKが報じている。


2013年10月3日木曜日

朝鮮総連と日本の闇。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/chongryon-and-japanese-underground-connections.html
東京地裁は3日(2013年10月3日)、競売に掛けられている朝鮮総連中央本部の土地・建物の2回目となる入札を開始したようである。


イタリア:ベルルスコーニ、レッタ大連立政権の破壊に失敗。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/berlusconi-defeated-by-letta.html
イタリアの大連立政権の破壊を企てていたベルルスコーニ元首相の自由国民(PDL)は、党内から造反者が出たことを受けて、レッタ内閣の信任に転じたとのことである。

これにより、レッタ内閣は信任投票で過半数を獲得して内閣継続が確定したようである。


2013年10月2日水曜日

小泉純一郎の叫ぶ「脱原発」。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/junichiro-koizumi-suddenly-claimed-that-the-japanese-govt-should-abolish-the-nuclear-power-plants.html
小泉純一郎元首相が最近突然“脱原発”を唱え始め、世間の注目を集めている。


消費税増税:財務省に負けた安倍首相。アベノミクスは腰折れするか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/abe-made-a-concession-to-the-mof-to-decide-on-sales-tax-hike.html
安倍首相が来年度(2014年4月)からの消費税増税(5%から8%)を遂に決定してしまったようである。


2013年10月1日火曜日

次世代OS世界大戦。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/world-war-over-the-os-compliant-with-html5.html
NTTドコモKDDIが進めている「モバイル端末への“第3のOS”の搭載」について、ソフトバンクの孫正義社長は、「あまり興味なし」と述べたとのことである。


ベネズエラ:「反米」と「悪性インフレ」の無限ループに嵌るマドゥロ政権。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/maduro-touting-the-anti-americanism-destructs-venezuela.html
悪性のインフレで庶民が苦しむベネズエラマドゥロ大統領が暴走している。

自らの失政を暈す(ぼかす)ためにせっせと反米を煽っているマドゥロ大統領だが、今度は、反政府勢力による攻撃計画に関与していたとして、米外交官3人の国外追放を命じた様である。マドゥロ大統領は今年3月にも、同国の不安定化を謀ったとして米大使館職員2人を追放したばかりである。


イラン核問題:イスラエルと米国が経済制裁継続で合意。イラン議会はハメネイを切れるか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-and-israel-agreed-to-continue-the-economic-sanctions-on-iran.html
イスラエルネタニヤフ首相が30日(2013年9月30日)、オバマ大統領とホワイトハウスで会談し、イランの核保有を阻止するために強力な経済制裁を堅持する方針を確認したとのことである。