2013年8月13日火曜日

カンボジア総選挙で与党・人民党が過半数議席獲得との「公式結果」。野党・救国党は不正調査の独立機関設置を要求。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/08/blog-post_13.html
先月(2013年7月28日)投開票されたカンボジア総選挙で、与党・カンボジア人民党が68議席、野党・カンボジア救国党が55議席を獲得したとする「公式結果」が、国家選挙管理委員会によって発表されたとのことである。

此の結果を不服とする野党・カンボジア救国党は、選挙の不正を調査する独立機関の設置を求めており、与野党間では現在、国連をオブザーバーに向えた調査の実施が検討されている様である。


2013年8月13日1時22分
カンボジア総選挙、公式に与党勝利 野党反発、調査要求 - 朝日新聞
【ホーチミン市=佐々木学】7月に実施されたカンボジア総選挙(下院選、定数123)について、国家選挙管理委員会は12日、与党人民党が68議席、野党救国党55議席とする「公式結果」を発表した。投開票直後に与党が発表した非公式集計と同じ内容だった。救国党は「我々の試算では救国党が63議席で勝利していた」と反発し、選挙の不正を調査する独立機関の設置を求めている。

仮に此の儘カンボジア人民党の勝利が確定すれば、カンボジア経済は今後も“現状維持”だろうな。政治においても、親露、親中路線が継続されるだろう。

米英としては、自由主義政党のカンボジア救国党を勝利させて、カンボジアを経済改革を実施すると同時に対中包囲網の一部に組み入れたい処だろうがね。

2013年5月1日 21:17:29
カンボジアと北朝鮮 - アジアコラム
「じゃあ、海外に仕事に行く人の多くは何処に働きに出かけるのか?」僕は尋ねてみました。すると彼らは「もちろん北朝鮮だ」と答えました。
「カンボジアにはたくさんの韓国語を話せる人やレストランがある。それは多くの人が北朝鮮に出稼ぎに出かけて覚えたからだ」 「北朝鮮と、カンボジアの政府は実は仲がいい。北朝鮮の給料はここよりも数段いいから行きたい人は多いはず」と言っていました。僕はこの辺りの政治は良く分からないのですが、北朝鮮の方が給料が良いというのには驚きました。

 米ドル通貨の利用、麻薬の闇取引と何処か似た両国の関係があったのかも知れません。

若者の支持を受けるカンボジア救国党は、此の辺りの事情を斟酌しているのだろう。

カンボジア救国党 - Wikipedia
強権的支配の傾向を強めている人民党に対抗できる野党勢力の結集を実現する目的があった。任期満了で行われた2013年7月の国民議会選挙では人民党の長期政権による腐敗への批判や格差是正など訴えて都市部の若年層を中心に支持を集め、選挙前の29議席を大幅に上回る55議席を獲得する見通しとなった

後ろ暗い過去と決別し、新しい未来を切り開きたいという若者の願いは、古今東西変わらないことなのだろうね。