相互RSS

2013年7月26日金曜日

何故か野党の心配をする谷垣法相。アベノミクスに否定的な緊縮派の取り込みを画策か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/07/blog-post_987.html
参院選で野党が惨敗したことを受けて、自民党内の緊縮財政派、谷垣禎一法相が本日(2013年7月26日)、“政権を監視するために野党の再結集が必要”という認識を示したとのことである。


時事通信 7月26日(金)12時43分配信
野党再編し政権監視を=谷垣法相
 谷垣禎一法相は26日午前の閣議後の記者会見で、自民党が参院選で大勝した理由について「われわれの政策に対する疑念とか警戒感をまとめる存在がどこなのか分かりにくくなっているということがあった」と指摘した。
政権を監視するために、野党が再編し一定の勢力が結集することが必要との認識を示した。

谷垣が何故野党に対して此のようなお節介を焼くのか。

其れは恐らく、自民党内での派閥争いを“緊縮派優位”にするためでは無いかと見ている。緊縮財政派の谷垣は、アベノミクスに反対している野党勢力(主に緊縮派)を取り込んで、党内で主導権を握ろうとしているのでは無いかな。

2013年7月22日月曜日
「投資減税」を柱とした「産業競争力強化法案(仮)」の成立を目指す安倍首相。今後は党内の積極財政派と緊縮財政派の対立が活発化するだろうな。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/07/blog-post_22.html
今後は与党内で積極財政派と緊縮財政派の争いが激化するだろう。

だがアベノミクスを成功に導くためにも、安倍首相は、官僚組織(特に財務省)と結託した緊縮派の動きを抑える必要が在ると思われる。

俺の懸念が早速目に見える形で芽吹き始めた様だな。

安倍首相は今のうちに官僚ポチ(財務省ポチ)の緊縮財政派を始末しておかなければ、彼等がアベノミクス成功への障害となろう。米国を筆頭にG20としても現時点では“アベノミクス失敗”を望んではいない筈だからな。

自民党・谷垣禎一語録 @Tanibi_S (日本)

@ichiroaisawa 谷垣「我々は反対だから反対と言って済む訳ではない。どんな問題点があり、何を守り何を取るのか、何を譲るのか、その時の問題点は。明らかにしていくのが野党の役割。その役割を果たさなければ、野党なんて存在しなくてもよい」 11.12.15総裁会見 #seiji

Fri Jul 26 06:19:18 +0000 2013


投稿者 TORA 日時 2005 年 12 月 05 日 20:55:38: CP1Vgnax47n1s
「スパイ防止法」を潰した谷垣禎一財務大臣は1988年4月中国にて中国人女性売春疑惑で中国公安当局に嵌められた

皆様のご支援を

当ブログではAmazonギフト券でのご支援を受け付けております。
皆様からのご支援が記事のクオリティを維持するモチベーションとなります。
金額はいくらでも結構ですのでどうぞ宜しくお願い致します。
受取人のメールアドレスは surouninja@gmail.com とご指定ください。
匿名でのご支援も可能となっております。