相互RSS

2013年12月31日火曜日

特定秘密保護法に怯える特定クラスタ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/certain-secret-protection-law-scare-anti-anglosaxonisms.html
特定秘密保護法に過剰反応し、断筆宣言するブロガーが現れているようである。

2013年12月30日月曜日

次の「テロとの戦い」はグローバリスト目線。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/cooperation-between-global-communists-listing-the-ideology-of-counterterrorism.html
ロシア南部ボルゴグラードで29日(2013年12月29日)発生したイスラム武装勢力による自爆テロを受けて、米国務省は同日、「最も強い表現で非難」し、ロシアと連携してテロに立ち向かうと表明したとのことである。

2013年12月29日日曜日

北朝鮮の反中化が日本経済を潤す。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/north-korea-changes-to-anti-china-benefits-japan.html
産経の報道によると、北朝鮮金正恩政権が張成沢(チャン・ソンテク)の処刑に先立ち、「中国に幻想を持つな」と“反中”思想教育を進めていたとが判明したのことである

2013年12月28日土曜日

国連にシラケる先進諸国。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/developed-countries-to-be-fed-up-to-the-united-nations.html
国連総会は今後2年間の通常予算について、前期予算より0.6%下回る55億3000万ドルとする決議を全会一致で採択したとのことである。


2013年12月27日金曜日

中国とイスラエルの危険な共闘。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/swc-flatter-china-by-criticizing-the-yasukuni-visit-of-japanese-leader.html
シオニスト団体の「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(SWC)のエーブラハム・クーパー副所長が26日(2013年12月26日)、安倍首相の靖国神社参拝を「倫理に反している」と非難したとのことである。


毛沢東参拝と靖国参拝のコントラスト。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/mao-worship-by-chinese-leader-vs-yasukuni-worship-by-japanese-leader.html
安部首相が靖国神社に参拝した26日(2013年12月26日)は、奇しくも毛沢東の生誕日だったようである。同日(2013年12月26日)、中国の習近平国家主席を含む中共幹部7人は、毛沢東の遺体が安置される毛主席紀念堂に参拝したとのことである。

安部首相の今回の参拝は、中共幹部らに対する“当て擦り”であった可能性も考えられよう。


2013年12月26日木曜日

靖国神社の意味を考える。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-meaning-of-yasukuni-shrine.html
安倍首相が本日(2013年12月26日)、靖国神社に参拝したようである。

日本語入力:Baiduが入力文字を無断で収集。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/baidu-ime-collects-input-data-without-permission.html
中国検索サイト最大手「バイドゥ」(Baidu)の提供する日本語入力ソフト、「Baidu IME」と「Simeji」が、利用者に無断でBaidu社のサーバに入力データを送信していたことが判明したようである。

2013年12月25日水曜日

南スーダン:反政府軍を焚き付ける親中スーダン。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-sudan-china-association-on-the-back-of-anti-government-forces-in-south-sudan.html
緊迫化する南スーダン情勢について、反政府軍の背後には、どうやらスーダン(北)が関与しているようである。


2013年12月24日火曜日

武器輸出三原則:日米グローバリストが合作した偽善。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/three-principals-of-arms-exports-of-japan-to-benefit-the-communist.html
南スーダンのPKO活動に関連し、政府はPKO協力法に基づき、陸上自衛隊の銃弾を国連を通じて韓国軍に提供する方針を固めたとのことである。南スーダン情勢の緊急性の高さから、政府は「武器輸出三原則」の例外措置として初の武器提供を決めたとのことだが、一部のマスコミでは予想通り批判の声が挙がっているようである。


2013年12月23日月曜日

東電の宗旨替え。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/tepco-to-cross-the-aisle.html
東京電力が新しい総合特別事業計画(再建計画)を27日(2013年12月27日)までに政府に提出する方向で調整に入ったとのことである。


2013年12月22日日曜日

新駐中米大使に映るオバマ政権の親中姿勢。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/obama-administration-which-emphasis-on-china-to-let-down-the-allies.html
オバマ米大統領が20日(2013年12月20日)、TPP推進にも関与した民主党の重鎮、マックス・ボーカス上院財政委員長を次の駐中国米大使に指名したとのことである。同氏は、1990年代には中国のWTO加盟や米中の貿易関係構築にも大きく貢献しているとのことである。


2013年12月21日土曜日

米英当局が監視する“反米”慈善団体。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-anti-anglosaxon-charities-to-be-monitored-by-nsa-and-gchq.html
英紙ガーディアンによると、元CIA職員のスノーデン容疑者からの情報として、米英両国の秘密情報機関が過去に国際慈善団体ユニセフなどの通信をも傍受していたとのことである。


2013年12月20日金曜日

政府が東電株にお墨付き。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japanese-govt-has-given-the-seal-of-approval-to-tepco-stock.html
政府は20日(2013年12月20日)、東京電力への資金支援枠を現在の5兆円から9兆円へ拡大することを決定したとのことである。

費用回収については、原子力損害賠償支援機構が保有する簿価1兆円分の東電株を売却することで賄うようだが、現時点の株価水準から考えても当然それだけでは足りず、不足分は国民負担になる可能性が濃厚のようである。


資金還流:ゴールドから米ドルへ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/outflows-from-gold-to-usd.html
FRBによる量的緩和縮小の決定をうけて、ドルへの資金還流が本格化しているわけだが、この動きに反比例するように、これまで有力な資金逃避先の一つだった金(ゴールド)相場は急激に下落しているようである。


2013年12月19日木曜日

FRBの量的緩和縮小がTPP交渉を前進させるか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/reduction-of-quantitative-easing-to-advance-the-tpp-negotiations.html
FRBは18日に開かれたFOMCで、来年1月(2014年1月)からの量的緩和の縮小を遂に決定したようである。

徳洲会事件:猪瀬都知事の辞職と後継狙う魑魅魍魎。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/evil-spirits-of-rivers-and-mountains-aiming-for-the-post-of-governer-of-tokyo.html
徳洲会事件で東京都の猪瀬直樹都知事が辞職する意向を固めたとのことを受けて、早くも後継候補の名が挙がっているようである。


2013年12月18日水曜日

普天間:仲井真知事が辺野古埋め立て承認の方針。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/okinawa-governer-has-approved-the-application-for-the-relocation-to-henoko.html
米軍普天間飛行場辺野古移設に向けた埋め立て申請について、年内に判断するとしていた沖縄県仲井真知事が遂に承認する方針を固めたようである。


三菱重工サイバー攻撃事件は時効に。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-statute-of-limitations-soon-apply-to-the-cyber-attack-on-mitsubishi-heavy-industories-in-2010.html
2010年12月に三菱重工のミサイルや原発関連の生産拠点などにあるサーバーがクラックされた事件は、今月30日(2013年12月30日)に「時効」を迎えることから、警視庁公安部は「容疑者不詳」のまま書類送検、東京地検も不起訴処分としたようである。


2013年12月17日火曜日

徳洲会事件:亀井静香に予想通りの延焼。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/tokushukai-incident-firespread-to-shizuka-kamei-the-anti-american-lawmaker.html
亀井静香衆院議員が2008年、徳洲会グループからパーティ券購入代金2千万円を受け取りながら、政治資金収支報告書に記載していないことが判明したとのことである。亀井氏は既にこのカネを返却したとのことだが、政治資金規正法では「収入があった時点で記載義務が生じる」ため、同法に違反している可能性があるとのことである。


大阪府議会:反米勢力による捨て身の営業妨害。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-obstruction-of-business-self-destructive-by-anti-americans-in-japan-restoration-party.html
泉北高速鉄道を運営する大阪府都市開発(OTK)を米投資ファンド「ローンスター」へ株式売却する案が、賛成方針を決めていた最大会派「大阪維新の会」の一部の議員の造反により、大阪府議会で否決されたとのことである。

維新の会は造反した議員を除名するとのことだが、それにより同会は議席数が過半数割れとなり、府議会での主導権を失うこととなる。


2013年12月16日月曜日

反米勢力の増員を謀る日本維新の会。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japan-restoration-party-attempting-to-increase-the-number-of-anti-american-lawmakers.html
日本維新の会小沢鋭仁国会対策委員長が昨日(2013年12月15日)、みんなの党を集団離党した江田憲司衆院議員ら14人らが結党する新党と合流する可能性を示唆したようである。


2013年12月15日日曜日

北朝鮮:米国に歩み寄るか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/north-korea-or-compromises-to-us.html
北朝鮮のナンバー2で親中派の張成沢(チャン・ソンテク)が粛清され、彼に近い副首相二人も中国へと亡命したとのことである。

2013年12月14日土曜日

東電への無利子融資枠を10兆円に拡大検討。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japan-consider-to-expand-to-double-the-interest-free-loan-facility-to-tepco.html
政府は交付国債による原子力損害賠償支援機構への資金支援の上限を、現行の5兆円から8~10兆円まで引き上げることを検討しているようである。

原子力損害賠償支援機構は政府からの資金を東電に無利子で融資し、東電はそれを元手に除染や中間貯蔵施設の建設を行うとのことである。


2013年12月13日金曜日

ASEAN:通貨スワップ協定が中国接近を阻止するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/currency-swap-agreements-with-japan-to-isolate-asean-from-china.html
麻生太郎財務相が本日(2013年12月13日)、今年5月のASEAN5カ国との金融協力に基づき、インドネシアフィリピンシンガポールとの通貨スワップを拡充、再締結することで合意したとのことである。


国連:安保理改革か、崩壊か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/un-will-collapse-if-not-reform-the-security-council.html
サウジアラビアが次期非常任理事国選出を辞退するなど、同盟諸国の国連に対する不信感が募る中、国連本部で12日(2013年12月12日)、国連改革に積極的な国連総会のアッシュ議長が中心となり、国連安保理改革に向けての政府間交渉が始まったとのことである。


2013年12月12日木曜日

東電:三菱グループへの火力会社の売却を想定か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/tepco-may-sell-the-thermal-power-subsidiary-to-mitsubishi.html
東京電力と政府が取引金融機関に対し、連帯債務を送配電子会社のみが負うこととし、火力発電と小売の両子会社は免除するよう要請していることが明らかになったとのことである。


東電:政府が銀行団に無担保融資への切り替えを要請する理由。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/why-japanese-govt-has-requested-the-syndicate-of-banks-to-loan-unsecured-to-tepco.html
政府は、東京電力が来年1月(2014年1月)以降に借り換えを迎える融資や追加融資について、取引金融機関に対し、一般担保を解除して実行するよう要請しているとのことである。


2013年12月11日水曜日

オーストラリア:人件費高騰で自動車産業が崩壊。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/labor-costs-rise-in-australia-expel-the-automotive-industry.html
トヨタ自動車と米ゼネラル・モーターズ(GM)が豪州での生産中止する可能性が極めて高いとのことである。

豪州では豪ドル高や人件費の高騰により三菱自動車や米フォード・モーターが既に撤退しており、残る両社が撤退すれば豪自動車業界は完全に崩壊することとなる。


東国原英夫が都知事選への出馬を示唆。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/hideo-higashikokubaru-suggests-to-run-for-tokyo-governor-election.html
日本維新の会東国原英夫衆院議員が議員を辞職し、知事選出馬を目指していることを明らかにしたとのことである。

立候補する先としては、2015年1月に任期満了となる宮崎県知事か、徳洲会事件で猪瀬都知事が辞職した場合に行われる東京都知事への出馬を検討しているようである。


2013年12月10日火曜日

NTTドコモ:将来性なき海外戦略。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/overseas-strategy-without-the-promise-of-nttdocomo.html
NTTドコモが中韓の通信キャリア2社(チャイナモバイル韓国通信=KT)との事業強力契約を3年間延長することで合意したとのことである。


ゴールドマン・サックス:米英への資金還流を認める。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/goldman-sachs-rates-higher-the-us-and-uk-economy.html
ゴールドマン・サックスのストラテジストが9日(2013年12月9日)、米英は2014年に予想以上の経済成長が見込まれると指摘し、来年(2014年)は「米国株」が魅力的な投資先との見方を示す一方で、過去10年間に見られたような堅調な商品市況は終わるとの見通しを示したとのことである。


2013年12月9日月曜日

タイ:反政府デモの背後。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/behind-of-anti-govt-demonstrations-in-thailand.html
タイ反政府デモを受けて、インラック首相が9日(2013年12月9日)、下院を解散すると発表したとのことである。

デモには8日に辞職した民主党下院議員や、これまでデモ隊とは距離を置いてきたアピシット前首相も参加しているとのことである。


エピジェネティックス:恐怖は遺伝する。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/fear-is-inherited.html
恐怖体験が遺伝子に変化を引き起こし、次の世代に引き継がれることがあるという研究報告を、米国の研究チームが発表したとのことである。


2013年12月7日土曜日

特定秘密保護法案:反対派一覧から仄見える物。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/key-persons-and-organizations-against-the-specific-secret-protection-bill.html
【政治】 特定秘密保護法が成立…内閣不信任案は否決 - 2ch
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386340976/77

77 :名無しさん@13周年:2013/12/07(土) 00:03:13.03 ID:SYqlb8xx0
これが開示情報じゃないと安心できない人って何者?

■自民党が例示した特定秘密の4分野18項目■
●防衛●
・防衛、警備などに関する計画
・防衛に関し自衛隊が収集した画像情報
・自衛隊が通信内容を秘匿するために用いる暗号
・潜水艦のプロペラの材質や形状、戦車などの装甲厚
・誘導弾の対処目標性能、潜水艦の潜水可能深度
●外交●
・領域の保全に関する外国との交渉のための対処方針
・北朝鮮による核・ミサイル・拉致問題に関するやり取り
・外国が弾道ミサイルを発射した場合にとる措置の方針
・特定の国の外交方針について友好国政府から提供を受けた情報
・公電に用いる暗号
●スパイ防止●
・外国からの不正アクセスによる政府機関の情報窃取防止のための防護措置
・大量破壊兵器関連物資の不正取引を防止するための計画
・外国の情報機関から提供を受けた大量破壊兵器関連物資の不正取引に関する情報
・情報収集活動の情報源
●テロ対策●
・重要施設警備の実地計画
・重大テロが発生した場合の治安機関の対処方策
・外国の情報機関から提供を受けた国際テロ組織関係者の動向
・情報収集活動の情報源

下記は、特定秘密保護法案に反対する著名人と団体の一覧である。(同法案に反対票を投じた政治家一覧は見つけられなかったので省いている。)


2013年12月6日金曜日

ボーイング777Xの日本製造という飴。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/production-in-japan-of-the-boeing-777x-is-a-carrot-of-tpp-negotiations.html
ボーイングが次世代大型機「777X」の生産について、同社社長が日本での生産分担の可能性を未だに匂わせているようである。


TPP:交渉担当者の交代で年内妥結か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-agreement-may-proceed-in-shift-of-tpp-personnel.html
体調不良を訴えていた甘利明経済再生相が昨日(2013年12月5日)、「早期の舌癌」と判明したため、明日(2013年12月7日)からシンガポールで行われるTPP交渉への出席を見送る見通しとのことである。

政府は甘利経済再生相の代理として西村康稔内閣府副大臣を派遣するとのことである。


2013年12月5日木曜日

革労協:特定秘密保護法案成立にファビョる反日セクト。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/kakurokyo-dissident-group-has-claimed-responsibility-for-the-guerrilla-near-yokota-air-base.html
先月末(2013年11月28日)に米軍横田基地周辺で起きたゲリラ事件は、主要セクトの一つ、革労協反主流派による犯行である可能性が高そうである。


米国:韓国通信網に安全保障上の懸念。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/president-obama-expresses-concern-to-korea-about-using-the-chinese-made-communication-equipments.html
米WSJによると、韓国で米韓間の通信に使用される通信網の整備に中国メーカーの機器が使用される計画があることについて、オバマ政権が韓国側に非公式に懸念を伝えたとのことである。


MDシステム:イラン核問題の解決がEUを追い込む。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/the-resolution-of-the-iran-nuclear-issue-to-disadvantage-the-eu.html
ロシアラブロフ外相が4日(2013年12月4日)、NATOとの会合で、イランの核開発問題が解決されれば、「NATOは欧州ミサイル防衛システム(MDシステム)を作る理由が無くなる」と指摘したとのことである。


2013年12月4日水曜日

日本郵政:政府に同調しない西室社長のもう一つの肩書。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/nishimuro-the-president-of-japan-post-is-a-council-member-of-cic.html
安倍政権がGPIFなどの公的年金に国債偏重のアセットアロケーションの見直しを求める中日本郵政西室泰三社長は4日(2013年12月4日)の定例会見で、「大幅な国債保有の削減はしない」と述べたとのことである。

これは安倍政権に対する事実上の宣戦布告である。


ウクライナ:ヤヌコビッチ政権の中共依存は日本の脅威。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/ukraine-rely-on-china.html
EUとの連合協定締結を見送ったことをうけて、ヤヌコビッチ政権に対する大規模な反政府デモが発生しているウクライナで、最高議会は3日(2013年12月3日)、アザロフ内閣に対する不信任案採決を行ったところ、同案は否決されたとのことである。

だが、今回は与党議員の大半が白票を投じるか棄権のいずれかの行動を選択しており、また一部の与党議員も離党するなど、ヤヌコビッチ政権の基盤はかなり揺らいでいるようである。


電力自由化:消費者と電力会社の両者に利益。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/power-liberalization-also-benefit-power-companies-as-well-as-consumer.html
福島第一原発事故後、首都圏の電力市場に東電以外の電力会社の参入が相次いでいる中、東電も2016年度の電力小売り自由化に向けて、まずは管外での企業向け電力販売に乗り出す方針を固めたとのことである。


2013年12月3日火曜日

労働者の自己犠牲が日本経済に損失を与える。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/self-sacrifice-of-japanese-workers-give-a-loss-to-the-company.html
ワークライフバランスに関する国民意識を把握するため内閣府が行った世論調査によると、労働時間が長い人ほど、残業をすることが上司から評価されていると思うと答えた人が多い傾向が見られたようである。


2013年12月2日月曜日

TPP:甘利明経済再生相が体調不良。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/akira-amari-the-tpp-personnel-of-japan-is-in-poor-physical-condition.html
甘利明経済再生相が今朝(2013年12月2日)、体調不良を訴えて入院したとのことである。


イラン:重水炉の建設継続を表明。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/iran-will-continue-the-heavy-water-reactor-built-for-the-nuclear-armed.html
イランサレヒ原子力長官がイラン西部のアラクに建設中の重水炉について、これを放棄しない意向を示したとのことである。


日弁連:特定秘密保護法案の成立阻止に必死。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/japan-federation-of-bar-associations-to-create-a-reverse-discrimination.html
日本弁護士連合会(日弁連)がJR新宿駅前で昨日(2013年12月1日)、「特定秘密保護法案」の成立を阻止するための集会を行ったとのことである。


2013年12月1日日曜日

普天間:仲井真知事は議会制民主主義を否定するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/12/okinawa-governor-nakaima-or-deny-democracy.html
自民党沖縄県連は本日(2013年12月1日)の総務会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の「県外移設」を目指す従来の主張を転換し、辺野古移設案を容認することを正式決定したとのことである。

これを受けて、沖縄県連の翁長政俊会長は会長職を辞任することを表明しているようである。


2013年11月30日土曜日

TPP:韓国が突然の交渉参加表明。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/south-korea-announced-to-participate-in-the-tpp-negotiations.html
これまでにTPP不参加を表明していた韓国が突如、TPP交渉参加の意向を表明し、これまでの2国間FTA重視の戦略を転換することを決めたようである。


2013年11月29日金曜日

徳洲会:「連座制」適用で徳田議員失職が濃厚。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/takeshi-tokuda-may-resign-a-member-of-the-house-of-representatives.html
徳洲会グループの公職選挙法違反事件で、逮捕された系列病院幹部が「徳田虎雄前理事長の指示だった」と供述しているとのことである。

この幹部は鹿児島2区で地区責任者として活動しており、選挙違反によって当選が無効となる「連座制」の適用対象者に当たる。そのため、徳田毅衆議院議員は今後、当選無効で失職する可能性が濃厚となっている。


米軍横田基地周辺でゲリラ活動。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/guerrilla-activity-in-the-vicinity-of-yokota-air-base.html
米軍横田基地周辺で昨夜(2013年11月28日)、2回の爆発音があり、発射装置と見られる鉄パイプのような筒が近くの畑で発見されたとのことである。


2013年11月28日木曜日

再生可能エネルギー:国連と世銀とゴールドマン・サックスの連携。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/cooperation-of-un-and-world-bank-and-goldman-sachs.html
世界銀行国連が27日(2013年11月27日)、最貧国の電力網整備のために数十億ドル規模の資金援助が必要だと訴えた一方で、いずれの国に置いても原発への投資は行わないことを表明したとのことである。


ドイツ:CDUがSPDと大連立で合意。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/cdu-concessions-to-spd-in-the-economic-policy-of-germany.html
ドイツメルケル首相率いる与党のキリスト教民主・社会同盟(CDU)と最大野党の社会民主党(SPD)との間で大連立政権樹立の合意がなされたようである。


2013年11月27日水曜日

再処理工場と高速増殖炉は近い将来稼働するだろう。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/fast-breeder-reactors-and-reprocessing-plant-in-japan-would-resume-operations.html
日本原燃は、同社が運営する六ケ所再処理工場(青森県上北郡六ケ所村)について、「年内か年明け早々」には原子力規制委員会の新規制基準に適合しているかどうかの審査の申請を行うことを表明したとのことである。


徳洲会事件:猪瀬都知事の身柄確保の必要性。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/tamaki-mitsui-the-representative-of-the-civil-society-organization-to-sue-the-tokyo-governer-inose.html
徳洲会事件を受けて、市民団体「市民連帯の会」が徳洲会の徳田虎雄前理事長と徳田毅衆議員、そして徳洲会グループから5千万円を受け取っていた猪瀬直樹都知事らを告訴したとのことである。


2013年11月26日火曜日

中国のADIZ設定と東シナ海ガス田問題。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/east-china-sea-gas-field-problem-and-adiz-of-china.html
中国が急遽設定した防空識別圏(ADIZ)には、どうやら東シナ海における中国のガス田開発を既成事実化する狙いもありそうである。


中国:防空識別圏拡大で日本経済の生命線を断つ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/china-change-its-air-defence-identification-zone-to-declare-war-on-japan.html
中国が尖閣諸島を含む空域に戦闘機のスクランブルの基準となる「防空識別圏」(ADIZ)を初めて設定したことについて、安倍政権は中国に撤回を要求し、同盟国である米国も中国の妄動を非難している。


2013年11月25日月曜日

ウクライナ:親露・親中共ヤヌコビッチ政権に抗議する大規模デモ発生。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/large-scale-demo-against-pro-russia-and-pro-china-yanukovych-in-ukraine.html
EU加盟連合協定(AA)締結のための作業を停止し、ロシアに歩み寄ることを決めたウクライナで(参考:ウクライナ:国民生活を犠牲にしてロシアを選択。2013年11月22日金曜日)、オレンジ革命以来の大規模なデモが発生しているようである。


中央が存在しないと云われる「ビットコイン」の中央。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/behind-the-bitcoin.html
ネット上ではここのところ、電子マネー「ビットコイン」を煽る記事が加速度的に増えてきたように見受けられる。


2013年11月24日日曜日

炭鉱:復活のための課題。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/challenge-for-revival-of-coal-mines-in-japan.html
東電三菱グループ3社が共同で、福島県に石炭ガス化複合発電(IGCC)を採用した最新鋭の石炭火力発電設備を建設するとのことである。


2013年11月23日土曜日

一水会:徳洲会と猪瀬都知事を繋ぐ点。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/tokushukai-and-tokyo-governor-inose-are-both-issuikai-connection.html
徳洲会事件が猪瀬直樹都知事にまで延焼し、波紋を呼んでいる。


2013年11月22日金曜日

モジラ:致命的なグーグル依存体質。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/mozilla-is-destined-to-go-after-google.html
Mozilla Foundationが21日(2013年11月21日)に発表した2012年財務報告書によると、売上高は前年の90%増の3億1,100万ドルと好調だったようだが、その内訳の殆どがGoolgeからのロイヤリティ収入となっているようである。


ウクライナ:国民生活を犠牲にしてロシアを選択。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/ukraine-select-the-relationship-with-russia-than-its-own-people.html
ウクライナ政府が21日、EU加盟の連合協定(AA)締結に向けた作業を停止するとのことである。

EU側はAA締結の条件として、投獄中のティモシェンコ前首相の釈放を求めていたが、ウクライナ議会がこれを否決したためである。


2013年11月21日木曜日

モーターショー:FCVにハイライト。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/fcv-highlight-of-the-moter-show-2013.html
20日(2013年11月20日)にロサンゼルスで国際モーターショーが開催され、23日(2013年11月23日)には国内でも東京モーターショーが開催されるわけだが、やはり注目は、「燃料電池車」(FCV)のようである。


JR北海道:北鉄労と革マル派。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/jr-hokkaido-and-kakumaruha.html
衆院国土交通委員会は、JR北海道の一連の不祥事について、同社の野島誠社長ら3人を22日の集中審議で招致し、参考人質疑を行うことを決めたようである。


2013年11月20日水曜日

サブプライム問題:JPモルガンが米史上最高額の130億ドルで和解合意。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/jp-morgan-chase-finalizes-13billion-settlement-as-a-record-amount.html
JPモルガン・チェースが2008年の金融危機を招いたとされる住宅ローン関連証券の不正販売をめぐり、総額130億ドルを支払うことで米司法当局と合意したとのことである。

一社が支払う和解金としては、メキシコ湾石油流出事故で英BPが支払った45億ドルを超えて、米史上最大となるようである。



インドネシア:経済危機回避は絶望的か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/fragile-economy-of-indonesia-without-workarounds.html
新興国バブルを享受してきたインドネシアの資源輸出依存型経済の脆弱性が、此処に来て“先進国への資金還流”により鮮明になってきている。


2013年11月19日火曜日

カトリック・テロリストを称える中韓。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/south-korea-and-china-to-honor-an-jung-geun-the-catholic-terrorist.html
中国国内で安重根(アン・ジュングン)の石碑の設置が進んでいることについて、韓国の朴槿恵大統領が歓迎しているとのことである。

アン・ジュングンは伊藤博文元総理大臣を暗殺したテロリストであるため、菅官房長官はこのことについて、記者会見で不快感を示したようである。


チリ大統領選2013:チリは経済成長の好機を逃すか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/chile-or-miss-the-opportunity-of-economic-growth.html
南米チリでは17日(2013年11月17日)、チリ大統領選の投開票が行われ、野党左派連合のミシェル・バチェレ前大統領が首位に立っているとのことである。

ただ、第1回投票で勝利に必要な過半数には届いておらず、来月決選投票が行われるようである。


2013年11月18日月曜日

ガンビア:台湾との国交断絶。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/gambia-broke-off-deplomatic-relations-with-taiwan.html
西アフリカのガンビアヤヒヤ・ジャメ大統領が15日(2013年11月15日)、これまで国交を結んでいた台湾との突然の断交を発表したとのことである。


徳洲会事件:案の定、反米カルト議員に延焼。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/tokushukai-incident-ignition-in-the-ass-of-anti-american-lawmakers.html
徳洲会グループが、徳田毅衆議員の他にも少なくとも3陣営に選挙応援の職員派遣を行っていたとのことである。

その3陣営とは、山田正彦元農水相や薗浦健太郎衆議員、そして阿部知子衆議員の陣営である。


2013年11月17日日曜日

「カジノ構想」という“飴”。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/carrot-of-japan-casino-concept.html
カジノ解禁の賛成派で構成される超党派の議員連盟「国際観光産業振興議員連盟」(カジノ議連)が、今臨時国会への法案提出を確認、来年の通常国会での審議を経て、成立を目指している。


TPP交渉:農業団体保護が日本の産業の背骨を折る。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/japanese-industries-should-be-developed-more-by-eliminating-all-tariffs.html
昨日(2013年11月16日)までのTPP交渉では、米国を覗くシンガポールオーストラリアなど10カ国が日本に対して“全関税撤廃”を求めていたわけだが、遂に米国もそれに参戦したようである。

これにより、TPP交渉で日本は完全に孤立してしまったことになる。


2013年11月16日土曜日

反米カルト保守の正体。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/identity-of-anti-american-organizations-in-japan.html
米国の反ユダヤ活動監視団体「サイモン・ヴィーゼンタール・センター」のエイブラハム・クーパー副所長が今月6日(2013年11月6日)、都内の講演会で、在特会によるインターネット上での活動を在日外国人排斥運動の実例として紹介し、市民社会が政府と協力してこうしたサイトへの監視を強める必要性を訴えたとのことである。

これを受けて、在特会側はそれを否定。パレスチナ地域でのユダヤ人入植活動を引き合いに出し、駐日イスラエル大使館に発言の撤回を求めたようである。


2013年11月15日金曜日

日銀:反リフレ派の蠢動。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/anti-reflation-school-in-boj-to-plan-a-coup-behind-the-scenes.html
安倍首相のブレーンである浜田宏一・内閣官房参与が本日(2013年11月15日)、日銀の物価目標2%が達成されなかった場合でも景気が良くなれば岩田規久男副総裁の辞任は必要ないと述べたとのことである。


東電再建:1兆700億円の融資計画が全て実現。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/new-loans-to-tepco-proceed-on-schedule.html
東京電力に融資を行っている銀行団が昨日(2013年11月14日)、東電が12月実施を求めていた約3,000億円の新規融資に応じる方針を固めたとのことである。

今回の融資により、昨年の経営再建計画に盛り込まれた1兆700億円の融資計画が全て実現されることになる。


2013年11月14日木曜日

シーレーン:日本船舶警備特別措置法が参院本会議で成立。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/japan-ship-security-special-measures-bill-is-passed-by-the-house-of-councillors.html
集団的自衛権の行使のための憲法解釈改正が公明党の反対で遅れる中、シーレーン確保に貢献するであろう「日本船舶警備特別措置法」が昨日(2013年11月13日)の衆議院本会議で賛成多数で可決・成立したとのことである。

この法案は、政令で指定される「海賊多発海域」に限定し、日本の船舶に乗船する民間警備員の武装を認めるというものである。


偏向報道のNHKは今度こそ変われるか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/nhk-is-it-possible-to-change-the-biased-coverage-this-time.html
来年1月(2014年1月)で任期切れとなる松本正之NHK会長のポストをめぐり、次期会長の任命権を持つNHK経営委員会(定員12名)に首相に近い人物が送り込まれるなど、政財界の動きが慌ただしい。


2013年11月13日水曜日

徳洲会:沖縄県の仲井眞知事に繋がる導火線。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/tokushukai-the-fuse-leading-to-the-governor-of-okinawa-prefecture.html
徳洲会事件を受けて、徳田毅衆議員(自民党・谷垣グループ)が自民党を離党する意向を示したとのことである。

第二次安倍内閣発足後、離党する自民党国会議員は同氏が初めてとのことである。


2013年11月12日火曜日

リーバーマン外相復帰とイスラエルの計画的破滅。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/the-revival-of-lieberman-and-russification-of-israel.html
昨年末(2012年12月)イスラエル検察当局に起訴されて外相を辞任した、イスラエルアビグドール・リーバーマン元外相(極右政党=イスラエル我が家党首)が、6日(2013年11月6日)の判決公判で無罪が言い渡されたとのことである。

これにより、イスラエル国会は、同氏を外相として再任することを承認したとのことである。


イラン:ハメネイの力の源泉、セタード。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/setad-is-the-source-of-power-of-Khamenei.html
ロイターの調査に拠ると、イラン最高指導者のハメネイが、同国の年間石油輸出額を40%上回る資産規模のビジネス帝国を築き上げていることが分かったとのことである。


2013年11月11日月曜日

イラン:ホルムズ海峡の航行の自由を確認。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/iran-promises-feedom-of-navigation-of-the-strait-of-hormuz-to-japan.html
イラン訪問中の岸田文雄外相が10日(2013年11月10日)、核交渉を終えてジュネーブから帰国した、イランザリフ外相とテヘランのメヘラバード空港で1時間ほど会談したとのことである。

この会談で両外相は、核問題解決に向けての協力やホルムズ海峡を含むペルシャ湾での航行の自由を確認したとのことである。


2013年11月10日日曜日

サウジアラビア核武装の必然性。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/inevitability-of-nuclear-armament-of-saudi-arabia.html
サウジアラビアがパキスタンに投資して開発させていたとされる核兵器が、既に引き渡し可能な状態にある、とBBCが報じているようである。


2013年11月9日土曜日

バチカンがプロデュースする「庶民の英雄」。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/taro-yamamoto-is-a-hiro-for-the-vatican-business.html
山本太郎参議院議員による天皇への直訴について、足尾銅山問題を明治天皇に直訴した田中正造のようだと賛える意見がネット上に散見される。

山本議員の行動が正しいのか否かについては、ここでは敢えて言及しないが、それよりも我々は、テレビが生み出す芸能人議員のバックグラウンドをしっかりと見極める必要があるだろう。


2013年11月8日金曜日

公明党:集団的自衛権行使の憲法解釈見直しを妨害。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/komeito-to-inhibit-the-exercise-of-the-right-of-collective-self-defense-of-japan.html
政府は昨日(2013年11月7日)、集団的自衛権の行使を禁じる憲法解釈の見直しについて、見直しに慎重な公明党との調整が進んでいないことを理由に、先送りする方針を固めたようである。


2013年11月7日木曜日

中東地域をロシアに委譲する米国。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/us-to-delegate-the-middle-east-to-russia.html
中東を歴訪中のケリー米国務長官が6日(2013年11月7日)、イスラエルが占領地にユダヤ人の住宅を建設する入植活動について、「正当化できない」と批判したとのことである。


武器輸出:日本に丸腰を要求する軍事大国「中国」。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/china-the-military-superpower-impatient-to-arms-exports-of-japan.html
日本が戦後初めて軍用機を民生用として輸出する計画がある、と中国メディアが報じているようである。


2013年11月6日水曜日

オバマをケアしないオバマケア。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/obamacare-do-not-care-obama.html
米国のオバマ大統領の支持率が、2011年に記録した過去最低の38%に迫る、39%まで低下しているようである。


内閣人事局:人事院関与でまた骨抜きにされるのか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/cabinet-office-of-personnel-management-or-be-watered-by-the-national-personnel-authority.html
政府与党は昨日(2013年11月5日)、国家公務員制度改革関連法案を閣議決定したとのことである。

だが、「内閣人事局」を新設して政府主導の人事の制度化を図っているものの、公務員天国の根源となっている「人事院」も関与できる余地を残そうとしているようである。


2013年11月5日火曜日

アントニオ猪木は北朝鮮エージェントか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/antonio-inoki-or-agent-of-north-korea.html
国会の許可無く北朝鮮に訪問したアントニオ猪木参議員(日本維新の会)をめぐり、参議院運営委員会(岩城光英委員長)は同氏の処分を検討しているとのことである。


2013年11月4日月曜日

東アジア共同体研究所:沖縄に活動拠点設置を計画。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/east-asian-community-institute-to-plan-to-install-the-base-in-okinawa.html
鳩山由紀夫元首相が理事長を勤める一般財団法人「東アジア共同体研究所」が、年内か来年にも沖縄に活動拠点を構える方針を明らかにしたとのことである。


2013年11月3日日曜日

韓国:日本はドイツを見習うべきと喚く朴槿恵大統領。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/south-korea-the-cult-nation-claims-that-japan-should-emulate-germany.html
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が2日(2013年11月2日)、日本の政治家は歴史認識でドイツを見習うよう主張したとのことである。


2013年11月2日土曜日

日露2+2協議:米MDシステム配備に苛立つロシア。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/russia-is-concerned-about-the-md-system-on-japan-russia-2plus2-talks.html
日露外務・防衛相閣僚協議(2+2)が本日(2013年11月2日)、東京で開かれるとのことである。この協議には、日本から岸田外相と小野寺防衛相、ロシアからラブロフ外相とショイグ国防相が出席する。

表向きには自衛隊とロシア軍の協力強化などが話し合われるようだが、実際には、日本が導入している米MDシステムについての話し合いがメインになりそうである。


2013年11月1日金曜日

米グーグルはAndroid事業を切り捨てるべし。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/google-should-throw-away-the-ecosystem-of-android-as-soon-as-possible.html
アップルマイクロソフトブラックベリーエリクソンソニーの企業連合である「ロックスター」は31日(2013年10月31日)、旧ノーテルネットワークスの特許侵害でグーグルサムスン電子HTCファーウェイを提訴したとのことである。

対象となった特許は、インターネット検索条件と関連広告をマッチングさせる技術とのことだが、恐らくこれもAndroid絡みだろう。


反社融資:金融庁の動きに反応する新生銀行。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/11/fsa-to-expose-the-behind-of-shinsei-bank.html
みずほ銀行の子会社オリコによる反社融資を受けて、金融庁が予定している3大メガバンクに対する一斉検査は、今月5日(2013年11月5日)を予定しているとのことである。


2013年10月31日木曜日

米財務省:中国の為替政策よりもドイツの経済政策を批判。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-critisizes-economic-policies-of-germany-than-china.html
米財務省は30日(2013年10月30日)、半年に一度議会に報告する為替報告書を発表し、ドイツの輸出依存体質が欧州経済の安定を阻害し、世界経済にも悪影響を及ぼしていると批判したようである。

今回の為替報告書では、これまで批判の的として常連だった中国よりもドイツに対する批判が目立ったようである。


東電:破綻処理は選択肢にない。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japanese-govt-will-bail-out-tepco.html
茂木敏充経産相がテレビのニュース番組で、東京電力破綻処理は選択肢にないとの考えを示したとのことである。


2013年10月30日水曜日

米NSAの通信傍受を批判した欧州同盟国にブーメラン。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/eu-threw-a-boomerang-that-nsa-criticism.html
NSA盗聴問題について、米情報機関トップのジェームズ・クラッパー国家情報長官は、欧州の同盟国に対する通信傍受を認めたとのことである。

だが、その一方で、NSAキース・アレクサンダー長官は、欧州同盟国も米国に対するスパイ活動を行っていると主張し、米国がフランスの一般市民の電話なども傍受しているとされる件についても、欧州同盟国が中心になって行ったものであると反論したとのことである。


2013年10月29日火曜日

TBSの暴露系番組が放送一回で休止。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/tbs-paused-suddenly-the-tv-series-expose-the-back-situation-of-the-bank.html
本日(2013年10月29日)放送が予定されていたTBS新番組、「マツコの日本ボカシ話」が放送一回で休止されることが明らかになったとのことである。

今回予定されていた内容は、「銀行員による業界の裏話」だったとのことである。


反社融資:みずほ銀行が社外取締役を設置する方針。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/mizuho-bank-plans-to-set-up-an-outside-director.html
反社会的勢力への融資問題で揺れている「みずほ銀行」が28日(2013年10月28日)、金融庁に業務改善計画を提出したとのことである。

その計画には、これまで持ち株会社の「みずほフィナンシャルグループ」にしか置かれていなかった社外取締役を「みずほ銀行」にも設置することなどが盛り込まれているようである。


2013年10月28日月曜日

グルジア大統領選2013:親米から親露へと傾く。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/georgia-is-close-to-russia-by-the-presidential-election-2013.html
グルジアサーカシビリ大統領の任期満了に伴う大統領選が27日(2013年10月27日)に行われ、ロシア寄りで自由主義政策を掲げるイワニシビリ首相率いる「グルジアの夢」のマルグベラシビリ前第一副首相が圧勝したとのことである。


NSA盗聴問題:米国のモンロー主義回帰の口実。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/leak-of-eavesdropping-by-nsa-may-be-a-strategic-move-of-us-in-order-to-return-to-the-monroe-doctrine.html
此処のところ、同盟各国首脳らに対する米国家安全保障局(NSA)の盗聴問題で、世界中のマスコミが連日喧しい(かまびすしい)。


2013年10月27日日曜日

チェコ総選挙:左派勝利も2010年の連立政権不成立を再現するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/czech-politics-may-reproduce-the-situation-in-2010.html
政治が混迷するチェコで総選挙が行われ、与党・市民民主党(ODS)は惨敗し、中道左派の社会民主党(CSSD)が得票率20.5%で第一党となったとのことである。


2013年10月26日土曜日

ルクセンブルク:政権交代でバチカンの影響力を排除か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/luxembourg-to-eliminate-the-influence-of-the-vatican.html
今月のルクセンブルク総選挙で与党キリスト教社会党(CSV)が議席を減らす一方、民主党(DP)が議席を拡大したことを受けて(ルクセンブルク総選挙:与党議席減とEU経済の終焉の始まり。2013年10月21日月曜日)、ルクセンブルク王室は、民主党・社会労働党(LSAP)・緑の党の3党による連立政権を目指すとのことである。


2013年10月25日金曜日

Avar LLCの背後にグローバリスト勢力。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/avar-llc-the-globalist-company.html
朝鮮総連中央本部の土地建物を落札したモンゴル企業の「アヴァール・リミテッド・ライアビリティ・カンパニー」(Avar LLC)のチュワーメド・エルデネバト社長がモンゴルの首都ウランバートルで記者会見し、元横綱の「朝青龍」の義理の弟であることを明らかにしたとのことである。

また、同物件の落札代金については、やはり予想通り(Avar LLC:資本金6万円のペーパーカンパニーが朝鮮総連の土地建物を落札する不思議。2013年10月20日日曜日)、これから「外国の投資ファンド」から融通してもらうとのことである。


2013年10月24日木曜日

サウジアラビア:米国の“弱腰”中東外交に苛立つバンダル王子。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/saudi-arabia-prince-bandar-frustrated-the-us-middle-east-diplomacy.html
サウジアラビアの情報機関トップのバンダル王子が米国との関係を見直す考えを示したとのことである。

この背景には、同盟国である米国が、未だシリア問題を解決出来ていないことや、対立するイランに歩み寄りを見せていることに対する不満があると見られる。


減反政策:政府の見直し検討にファビョる農業“破壊”団体。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-is-considering-the-abolition-of-the-set-aside-program-for-rice-fields.html
政府与党は23日(2013年10月23日)、減反政策戸別所得補償制度(経営所得安定対策)を見直す関連法案を、来年の通常国会に提出することを検討しているようである。


2013年10月23日水曜日

大企業減税:「交際費」の損金算入で国内消費は増えるのか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-finance-minister-aso-to-consider-the-deductibility-of-entertainment-expenses-of-large-companies.html
現在は大企業に認められていない「交際費」の費用(損金)算入について、麻生太郎財務・金融担当相は、大企業の税負担軽減の一環として前向きに捉えているようである。


JAL:政治力で血税と利害関係者を食らい続けるゾンビ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/jal-to-be-pampered-by-the-japanese-hard-earned-tax-money.html
来春拡大予定の羽田空港国際線発着枠(昼間帯)16往復分の配分で、国土交通省は、日航(JAL)5に対し、全日空(ANA)を11と優遇したとのことである。


2013年10月22日火曜日

東京地裁:朝鮮総連中央本部の競売物件の売却決定を延期。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/tokyo-district-court-postponed-the-determination-to-sell-out-the-chongryon-buildings.html
朝鮮総連中央本部の土地建物をAvar LLCというモンゴル籍のペーパーカンパニーが落札した件で、東京地裁は異例の売却決定延期を発表したとのことである。

東京地裁はモンゴル政府にAvar社の情報を要求していると見られ、公安当局も同社と朝鮮総連との関連について更なる調査を進めているようである。


パキスタン:米軍事支援受け入れ再開と中国依存からの脱却。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-resumes-the-military-aid-to-pakistan.html
米政府が一昨年(2011年)から凍結しているパキスタンへの軍事支援を再開するとのことである。


2013年10月21日月曜日

ローリスク・ハイリターンな地方公務員の犯罪。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/a-city-official-of-kawachinagano-in-osaka-embezzled-260million-yen-for-welfare-costs.html
大阪府河内長野市生活保護担当の職員が2009年から2011年までの間に2億6,000万円もの生活保護費を着服した疑いが浮上しているようだが、これは、一人に約5,000万円を支給したする無茶苦茶な入力記録で発覚したもののようである。

逆に言えば、この職員がこんな無茶苦茶な数字さえ入力していなければ、着服が発覚しなかった可能性は高かったということでもある。


ルクセンブルク総選挙:与党議席減とEU経済の終焉の始まり。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-ruling-party-of-luxembourg-to-reduce-the-seats-in-the-general-election-2013.html
世界で最も所得の高い国家「ルクセンブルク」の総選挙で、長年ルクセンブルクの政治経済を引っ張ってきた第一党の右派「キリスト教社会党」が得票率34%で第一党は維持したものの、議席は減らす見通しとのことである。


2013年10月20日日曜日

Avar LLC:資本金6万円のペーパーカンパニーが朝鮮総連の土地建物を落札する不思議。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-paper-company-avar-llc-won-the-land-and-building-of-chongryon.html
固定資産税の滞納により競売に掛けられている朝鮮総連の土地・建物の二回目の入札では、「アヴァール・リミテッド・ライアビリティ・カンパニー」(Avar LLC)というモンゴルの企業が落札したとのことである。


2013年10月19日土曜日

国連:米英の無人機攻撃追求で日本の特定秘密保護法案に圧力を掛けるグローバリスト。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/un-challenge-us-and-uk-about-their-drone-attacks.html
国連が米英に対し、無人機攻撃による犠牲者を調査して公表する義務が在ると指摘しているようである。


国連:サウジアラビアが次期非常任理事国を辞退。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/saudi-arabia-declined-the-election-to-non-parmanent-member-of-the-security-council.html
国連安保理の次期非常任理事国に選出されたサウジアラビアが、18日(2013年10月18日)、現在の安保理における「二重基準」を批判した上で、非常任理事国選出を辞退すると発表したとのことである。


2013年10月18日金曜日

東京電力:順調に進む資産売却とエクセレントカンパニーへの道。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-asset-sales-of-tepco-is-processing-as-planed.html
東京電力資産売却計画は順調に進んでいるようである。


みのもんた次男問題の本質は“揺れるバチカン”に在り。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/mino-monta-to-be-truncated-by-nippon-cultural-broadcasting-and-vatican.html
みのもんたの次男が窃盗容疑で逮捕された影響を受けて、みのもんたがパーソナリティを勤める文化放送のラジオ番組のスポンサーがCMを自粛しているとのことである。


2013年10月17日木曜日

雇用規制緩和特区:利権を守った厚生労働省。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/mhlw-to-degrade-the-life-of-people-by-employment-regulations.html
安倍政権が検討していた「雇用規制緩和特区」について、「解雇特区だ」などと批判する野党と厚生労働省の反発により見送る方針を固めたとのことである。


2013年10月16日水曜日

Chrome OS:空気を読んでるソフトバンク。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/softbank-to-edge-up-to-chrome-os.html
ソフトバンクの完全子会社のソフトバンクテレコムが日本で唯一のGoogleエンタープライズ全製品セグメントのプレミアムパートナーになるとのことである。


スイスが遂にOECD租税条約に署名。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/switzerland-finally-signed-oecd-tax-convention.html
OECD税務行政執行共助条約スイスが遂に署名したとのことである。


2013年10月15日火曜日

アラファト前PLO議長の毒殺の可能性が再び蒸し返される背景。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/polonium-is-detected-from-the-clothes-of-arafat.html
パレスチナ解放機構(PLO)の故ヤセル・アラファト前議長の毒殺疑惑が再び蒸し返されているようである。


人民元改革:為替操作で自壊する中国経済。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/chinese-economiy-to-be-crushed-by-foreign-exchange-reserves-piled-up.html
14日(2013年10月14日)の上海外国為替市場で人民元相場が過去最高の1ドル6.1079元を記録したとのことである。


2013年10月14日月曜日

外貨準備:外為特会が動き出す日。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/foreign-exchange-fund-special-account-may-save-the-japan-and-us-economies.html
政府が外貨準備の運用効率化のため、保有する米国債などの貸し付け対象をこれまでの銀行から証券会社にも拡大するとともに、信託銀行などと一任契約を結ぶことで運用の民間委託も可能にする方針を明らかにしたとのことである。

実施は来年度(2014年4月)を目指しているようである。


パク・クネ韓国大統領はやはりバチカンのエージェントなのか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/park-geun-the-agent-of-vatican.html
反日姿勢を先鋭化させる韓国政府、というか朴槿恵(パク・クネ)大統領について、彼女の背景を少し考察してみた。


2013年10月13日日曜日

ノーベル平和賞がOPCWの公正な活動を阻害するか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/nobel-peace-prize-to-bind-the-opcw.html
ノーベル賞委員会が11日(2013年10月11日)、2013年のノーベル平和賞化学兵器禁止機関(OPCW)に贈ると発表したとのことである。


2013年10月12日土曜日

G20:米英の強気に怯える新興国。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/emerging-countries-frightened-the-bull-of-developed-countries-on-g20.html
11日(2013年10月11日)にワシントンで開催されたG20財務相・中銀総裁会議の声明では、債務上限問題で揺れる米国が名指しで非難され、「早急に行動」を取るよう求められたとのことである。


2013年10月11日金曜日

米NASA、国家安全保障上の理由で中国人の会議参加を拒否。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/nasa-refused-to-chinese-to-participate-in-the-conference.html
NASAが来月カリフォルニア州で開くケプラー宇宙望遠鏡に関する会議で、国家安全保障上の理由から、中国人研究者の参加を認めない方針を発表したとのことである。これは2011年に制定された法律に基づく措置である。


NPT共同声明:安倍首相が「署名」へと方針転換。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-may-sign-the-joint-stetement--on-the-npt-conference.html
今年4月のNPT会議で南アフリカ代表団が提出し、スイスが日本に署名を勧めた共同声明について、安倍首相は、当初の方針を翻し、署名する方針へと方針転換したとのことである。

日本政府はこれまで、米国の「核の傘」への影響に配慮して、この共同声明への署名を拒否していた経緯が在るわけだが、今回の安倍首相の翻意には何か重大な意味が在りそうである。


2013年10月10日木曜日

靖国例大祭:安倍首相に差し出される「踏み絵」。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/a-visit-to-yasukuni-is-the-loyalty-test-for-the-prime-minister-of-japan.html
17日(2013年10月17日)から始まる靖国神社の秋の例大祭に安倍首相が参加すべきかどうかについて、飯島勲内閣官房参与が7日(2013年10月7日)、「靖国には堂々と行ってもらいたい」と述べたとのことである。


米国債務上限問題:グローバリスト達の焦り。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/globalists-show-impatience-to-the-us-debt-crisis.html
世界銀行キム総裁は米政府の債務危機について、米国債デフォルトの脅威が存在しているというだけでも新興国の市場が阻害されるとして、懸念を表明したようである。


2013年10月9日水曜日

米国債務上限問題というプロレスの狙い。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/the-performance-of-the-us-debt-crisis-prevents-the-currency-intervention-by-chinese-govt.html
米国債務上限問題の再燃で、オバマ大統領は、野党・共和党に対して一歩も引かない構えで、何が何でも債務上限を上げるよう求めているよが、実はオバマ大統領も2006年の上院議員時代には当時のブッシュ政権の債務上限引き上げに反対を表明していたようである。


2013年10月8日火曜日

ECビジネス:楽天必死、ヤフーが強烈なカウンターパンチ。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/yahoo-japan-to-counterattack-on-ec-business.html
ソフトバンク孫正義社長が、ヤフーEC事業における料金体系の大幅な変更を発表したようである。

孫正義 @masason

本日ヤフーはeコマース革命を宣言。出店料、売上ロイヤリティなど完全無料。インターネットで買えない物はない世界を作ります。http://t.co/PNHIkYon0X

Mon Oct 07 14:14:30 +0000 2013


同和利権:大阪市道路公社が遂に経営破綻。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/osaka-city-road-public-corporation-went-bankrupt.html
大阪市の“負の遺産”と云われた「大阪市道路公社」が遂に経営破綻し、年度内に解散する見通しとなったとのことである。


2013年10月7日月曜日

TPP:政府が遂に「聖域」の関税撤廃を検討開始。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/japan-to-consider-the-elimination-of-the-untouchable-tariffs-on-tpp.html
TPP交渉でこれまでに「聖域」として関税維持を求めてきた農産品重要5品目(コメ、麦、牛肉・豚肉、乳製品、砂糖原料)について、政府自民党が遂に“関税撤廃”を検討し始めたようである。


GPIF:成長企業への投資検討と金融テロの種。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/gpif-to-consider-investing-in-growth-companies.html
今年5月23日(2013年5月23日)の株価暴落の原因とも云われ、アセット・アロケーションや運営方針を変更するよう安倍政権から要請を受けている年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、成長企業へ重点的に投資する検討に入ったとのことである。

具体的には、東証が年内に作る予定の新株価指数(成長企業で構成)に連動させる形での運用を計画しているようである。


2013年10月6日日曜日

反米国家を炙り出す米国デフォルト危機。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/malaysia-to-accelerate-the-dependence-on-china.html
米国政府機関の一部閉鎖でオバマ大統領がTPP交渉に参加できなくなるなど、米政府デフォルト危機がオバマ政権の対アジア政策にも影響を及ぼしているとのことである。


2013年10月5日土曜日

2013年10月4日金曜日

米国デフォルト危機の再燃でマスコミが喧しいようだが。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-debt-ceiling-crisis-shakes-the-world.html
米議会ではオバマ政権の財政政策を巡り民主党と共和党が対立を深めているわけだが、野党・共和党側が債務上限の引き上げに応じないことで、巷ではまたしても米国債務不履行(デフォルト)危機が騒がれている。

だが、これは以前から予想されていたイベントであり、今更驚くほどのことでもあるまい。


東京五輪2020開催決定の裏にプーチン。グローバリストが描く日本の未来。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/putin-boosted-the-decision-of-tokyo-orimpics-2020.html
2020年東京五輪開催決定にロシアのプーチン大統領の支持が影響を与えた、とNHKが報じている。


2013年10月3日木曜日

朝鮮総連と日本の闇。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/chongryon-and-japanese-underground-connections.html
東京地裁は3日(2013年10月3日)、競売に掛けられている朝鮮総連中央本部の土地・建物の2回目となる入札を開始したようである。


イタリア:ベルルスコーニ、レッタ大連立政権の破壊に失敗。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/berlusconi-defeated-by-letta.html
イタリアの大連立政権の破壊を企てていたベルルスコーニ元首相の自由国民(PDL)は、党内から造反者が出たことを受けて、レッタ内閣の信任に転じたとのことである。

これにより、レッタ内閣は信任投票で過半数を獲得して内閣継続が確定したようである。


2013年10月2日水曜日

小泉純一郎の叫ぶ「脱原発」。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/junichiro-koizumi-suddenly-claimed-that-the-japanese-govt-should-abolish-the-nuclear-power-plants.html
小泉純一郎元首相が最近突然“脱原発”を唱え始め、世間の注目を集めている。


消費税増税:財務省に負けた安倍首相。アベノミクスは腰折れするか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/abe-made-a-concession-to-the-mof-to-decide-on-sales-tax-hike.html
安倍首相が来年度(2014年4月)からの消費税増税(5%から8%)を遂に決定してしまったようである。


2013年10月1日火曜日

次世代OS世界大戦。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/world-war-over-the-os-compliant-with-html5.html
NTTドコモKDDIが進めている「モバイル端末への“第3のOS”の搭載」について、ソフトバンクの孫正義社長は、「あまり興味なし」と述べたとのことである。


ベネズエラ:「反米」と「悪性インフレ」の無限ループに嵌るマドゥロ政権。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/maduro-touting-the-anti-americanism-destructs-venezuela.html
悪性のインフレで庶民が苦しむベネズエラマドゥロ大統領が暴走している。

自らの失政を暈す(ぼかす)ためにせっせと反米を煽っているマドゥロ大統領だが、今度は、反政府勢力による攻撃計画に関与していたとして、米外交官3人の国外追放を命じた様である。マドゥロ大統領は今年3月にも、同国の不安定化を謀ったとして米大使館職員2人を追放したばかりである。


イラン核問題:イスラエルと米国が経済制裁継続で合意。イラン議会はハメネイを切れるか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/10/us-and-israel-agreed-to-continue-the-economic-sanctions-on-iran.html
イスラエルネタニヤフ首相が30日(2013年9月30日)、オバマ大統領とホワイトハウスで会談し、イランの核保有を阻止するために強力な経済制裁を堅持する方針を確認したとのことである。


2013年9月30日月曜日

みずほ銀行:金融庁から業務改善命令。TPP締結前に反社勢力を大掃除か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/fsa-to-clean-the-relationship-between-the-mizuho-bank-and-antisocial-forces.html
みずほ銀行のグループ会社「オリコ」と反社会的勢力との関係が最近再び蒸し返されているようである。


2013年9月29日日曜日

JR北海道:経営安定基金からの巣立ち。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/fledging-of-jr-hokkaido.html
最近マスコミによるJR北海道叩きが加速しているわけだが、この背後には、政府による「経営安定基金回収」の動きが在るのではないかと睨んでいる。


イタリア大連立政権の破壊を試みるベルルスコーニ派。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/berlusconi-faction-destroys-italy-grand-coalition-govt.html
政局混迷が続くイタリアで、連立政権の一角を担うベルルスコーニ元首相派、中道右派政党「自由国民」(PDL)の5閣僚が辞意を表明したとのことである。

付加価値税(VAT)増税などの緊縮財政を進める左派「民主党」(PD)勢力に抵抗することが表向きの理由のようである。


2013年9月28日土曜日

シリア情勢:化学兵器廃棄に強制力を持たせた国連安保理決議案が全会一致で採択。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/obama-got-a-chance-to-attack-assad-at-the-un-security-council.html
国連安保理は今朝(2013年9月28日)、シリア化学兵器廃棄に関する国連安保理決議案を全会一致で採択したとのことである。

意外にも此の決議案には、ロシアが予てから(かねてから)拒否していた、決議違反の際に軍事措置も可能となる文言(国連憲章7章に基づく措置を科すこと)も盛り込まれている。


東京電力:柏崎刈羽原発再稼働なら2015年3月期以降の黒字化も。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/tepco-may-become-profitable-in-2015.html
10月末(2013年10月末)に返済期限を迎える800億円の東京電力向け融資について、三井住友銀行を主幹事とする銀行団は、有担保の私募債での借り換えに応じるとのことである。

これは、泉田・新潟県知事による原子力規制委員会への安全審査申請承認で柏崎刈羽原発の再稼働が現実味を帯びてきたためである。銀行団は、柏崎刈羽原発が再稼働すれば2015年3月期以降の黒字化も有り得ると判断したようである。


2013年9月27日金曜日

独立行政法人改革:GPIFをめぐる政と官の戦い。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/abe-vs-mof-over-gpif-reform.html
昨日(2013年9月26日)行われたGPIF有識者会議では、現在の「国内債券中心のポートフォリオ」は見直しが必要との見解でほぼ一致したとのことである。

また、GPIFのガバナンスにおいても、現在の「独立行政法人」の体制では積極的な運用が出来ないとの意見が多いことから、「認可法人」へ移行して複数理事による合議制で運用方針を決める案が示された様である。ちなみに現在は理事長の一任で運営方針が決定される仕組みとなっている。


社会資本整備事業特会の廃止とJR北海道の不祥事。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/japan-govt-rationalizes-the-biggest-special-account.html
安倍政権が26日(2013年9月26日)、国土交通省が所管する特別会計「社会資本整備事業特会」を2014年度にも廃止する方針を固めたとのことである。


2013年9月26日木曜日

日銀当座預金残高の驚異的な急増が導く「日本の奇跡」。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/the-surge-of-cabs-and-japanese-miracle.html
日銀当座預金残高が26日(2013年9月26日)、初めて100兆円を突破する見通しとなったとのことである。

これは日銀の異次元の金融緩和によるものだが、わずか半年間に7割も急増したことになる。


シーレーン確保のための集団的自衛権の行使。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/the-right-to-exercise-collective-self-defense-for-the-sea-lanes-secure.html
安倍内閣は25日(2013年9月25日)、集団的自衛権の行使を可能にする憲法解釈を行う場合に、同盟国に対する武力攻撃への対応の他に、中東からのエネルギー輸送のための「シーレーン確保」も含める方針を固めたとのことである。


2013年9月25日水曜日

米上院の超党派議員団がTPP参加国による為替操作禁止を要求。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/prohibit-the-currency-operation-by-tpp-participants.html
TPP交渉をめぐり、米上院の超党派議員団が米財務省とUSTRに対し、交渉参加国が為替操作を禁止することを明記するよう求めているとのことである。


バチカンに阿り、カルト保守化するロシア。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/russia-to-religious-conservatism.html
ロシアは、米国からの反感を買っている「同性愛宣伝禁止法」に続き、今度は「離婚手数料の大幅値上げ」も検討している様である。

離婚手数料が大幅(75倍)に引き上げられることで、ロシア国民は今までほど簡単には離婚することが出来なくなる。


2013年9月24日火曜日

復興特別法人税を一年前倒しで撤廃することについて「企業優遇だ」と民主党が喚いている様だが。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/japanese-govt-may-abolish-the-reconstruction-special-corporation-tax.html
民主党政権時代に導入された「復興特別法人税」を安倍政権が1年前倒しで撤廃する方針であることについて、野党・民主党では、「国民の理解は得られない」などという批判の声が相次いだとのことである。


ファーウェイ:EUに触手を伸ばす中共フロント企業。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/the-front-company-of-chinese-communist-party-salivating-over-eu.html
中国通信機器大手「華為技術」(ファーウェイ)が5年以内に欧州で5500人の雇用創出を計画している様である。

安全保障上の理由により米国から閉めだされたファーウェイは、今度は欧州に新たな活路を開拓しようとしている。


2013年9月23日月曜日

ドイツ総選挙:大連立が経済を停滞させるか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/the-grand-coalition-is-clog-the-economy-of-germany.html
現在開票作業が行われているドイツ総選挙について、公共放送ARDの出口調査によると、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU)の第1党は確実なようだが、肝心の連立相手の自由民主党(FDP)が4.7%の得票率予測で議席獲得に必要な5%に届くかさえ微妙なラインのようである。

FDPが議席を獲得できなければ、CDUは野党との大連立も視野に入れざるを得なくなるだろう。


2013年9月22日日曜日

ベネズエラ:トイレットペーパー不足から始まる社会主義国家の瓦解。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/the-hyper-inflation-may-be-called-by-venezuelan-govt.html
生活必需品が不足しているベネズエラで、政府がトイレットペーパー工場を一時的に政府管理下に置いたとのことである。

ベネズエラ政府は品不足の原因を、「民間企業が売り惜しみ」にあると主張している様だが、一方の業者や野党は政府による価格統制や外貨規制が原因と主張している様である。


小沢一郎、最後のやっつけ仕事。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/lack-of-motivation-of-ichiro-ozawa-for-the-last-job.html
生活の党の小沢一郎代表が21日(2013年9月21日)、出演したテレビ番組で、民主党を受け皿の中心とした政界再編に強い意欲を示したとのことである。


2013年9月21日土曜日

イラン:ロハニ大統領がオランド仏大統領と首脳会談の意向。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/rohani-meets-hollande-at-un.html
イランロハニ大統領が、国連総会のために訪問する米NYで、フランスのオランド大統領と会談するとのことである。

ロハニ大統領が欧米の首脳と会談するのは、今回が初めてになるとのことである。


2013年9月20日金曜日

JAXAの無人気球が高度53Kmに到達。世界記録更新というのも結構だが。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/jaxa-updated-the-world-record-of-balloon-altitude.html
JAXAが気象観測などのために開発した無人の気球が20日(2013年9月20日)、高度53km余りに到達し、11年前に作られた世界記録を更新したとのことである。


消費税増税:「出る杭を打つ」官僚主導の典型的な愚策。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/sales-tax-hike-may-crush-many-venture-companies.html
米国が今も消費税を導入しない「もっともな理由」 - PRESIDENT 2013年9月30日号
個人の主義主張とは別に、反対であれ、賛成であれ公正な議論こそが重要であると考えているが、今回の消費税の集中点検会合の人選はあまりにも偏向しすぎではないか。特に最終日の8月31日の第2回目の経済・金融の有識者の会合のメンバーに、増税そのものへの反対を明確に唱える人は1人もいなかった。
消費税は売り上げにかかるために赤字の企業でも支払いの義務が生じるが、「赤字企業が法人税を支払わなくて済むことは、その企業にとっても経済全体にとっても有効である。たとえどんなに効率的で革新的な新規ビジネスであっても、収益構造が確立するまではある程度の時間がかかる」とし、さらに仮に、赤字の繰り越し機能付きの法人税をなくし付加価値税を導入するほうが、付加価値税なしで高い法人税を設定するよりも企業を助けるという前提について「これでは急激な景気後退局面では、たとえ効率的な企業であったとしても、単に一般需要が落ち込んだという理由だけで多くの企業が赤字企業となってしまう」と記す。
新しい挑戦の芽を潰すことはしない、それが消費税・付加価値税採用を見送り、法人税に依存する理由とするのはいかにも米国らしいではないか。

消費税増税が個人消費を冷え込ませてアベノミクスを失敗させる原因となることは言うまでもないが、それだけでなく、将来の日本経済の芽を摘むことにもなりかねないのである。芽を摘まれてしまうのは、何も有望な国内電子書籍産業だけでは無いのである。


2013年9月19日木曜日

イラン:TwitterとFacebookへのアクセス禁止解除は技術的ミス。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/twitter-and-facebook-blocked-again-in-iran.html
TwitterやFacebookへのアクセス禁止が解除されたイランで、再びそれらのサイトへのアクセスが禁止された様である。

イラン当局によると、この突然のアクセス解除は数社のプロバイダーでの技術的ミスが原因だったとのことである。


核疑惑:イランのラスボス「ハメネイ」、米国に譲歩か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/khamenei-delegated-the-nuclear-diplomacy-to-rohani.html
イランロハニ大統領が18日(2013年9月18日)、「イランは決して核兵器開発を行わない」と明言したとのことである。

更に核疑惑を巡る西側との交渉については、イランのカルト保守の親玉“ハメネイ”から全権を委任されていることも強調したとのことである。


FOMCで量的緩和の現状維持決定。市場予想を裏切る。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/fomc-determined-to-maintain-the-qe.html
18日(2013年9月18日)に行われたFOMCでは、“段階的な緩和縮小”という市場の事前予測を裏切り、現行の量的緩和維持することが決定された様である。

此れを受けてドル円は急落し、再び97円台に突入している。


2013年9月18日水曜日

イランがFB、Twitterへのアクセス禁止を解除。米国への民主化アピールか。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/iran-govt-allowed-access-to-twitter-and-facebook.html
FacebookやTwitterへのアクセスが禁止されていたイランで17日(2013年9月17日)、これらのサイトに再びアクセスできるようになったとのことである。


旧式カラシニコフ銃の在庫一掃セール。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/clearance-sale-of-ak-47.html
新世代モデルのカラシニコフ銃(AK-47)が来年(2014年)、ロシア軍に配備されるとのことである。

ただ、ロシア国防省の倉庫に在る旧式カラシニコフ銃の在庫を捌いてしまわないことには新型の供給ができないため、其の解決のためにロシアでは今後10年間で旧式のリサイクルプログラムが実行されるとのことである。


2013年9月17日火曜日

公職選挙法の疑いで「徳洲会」に強制捜査。TPP反対派を粛清か。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/criminal-investigation-to-tokushukai.html
未成年者への暴行発覚で第二次安倍内閣の政務官を辞任したばかりの徳田毅・議員(自民党)だが、今度は徳田議員の支持団体である医療法人「徳洲会」グループが、公職選挙法違反の疑いで東京地検特捜部の強制捜査を受けた様である。


北極海航路:中東情勢不安定化で果実を得る米露。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/destabilization-of-the-middle-east-to-increase-the-importance-of-the-northern-sea-route.html
ロシアのプーチン大統領が16日(2013年9月16日)、極東サハ共和国沖の北極海のノボシビルスク諸島に約20年ぶりにロシア軍基地を復活させることを決めた様である。


米国とイランが1979年以来の首脳会談の可能性。

http://surouninja.blogspot.jp/2013/09/iran-the-next-deplomatic-battlefield-between-us-and-russia.html
米国のオバマ大統領とイランロハニ大統領が1979年以来34年ぶりの首脳会談を行う可能性があるとのことである。