相互RSS

2017年1月6日金曜日

キッシンジャー時代の終わり

http://surouninja.blogspot.jp/2017/01/the-end-of-kissinger-the-panda-hugger.html
今更だが、米大統領選挙ではマスコミの予想に反してトランプ勝利となったようだ。
マスコミの多くはヒラリー勝利を予想し、それに連られて我々もそうなるだろうと思わされていたわけだが、ここに来てまさかの結果となった。マスコミの予想が全く当てにならないのは日本も米国も同じようである。

さて、今後注目すべきは親中共・反日の親玉「キッシンジャー」の今後であろう。

(続きは下のリンクから)

2016年11月3日木曜日

米大統領選2016:共和党と民主党のスパイ同士の戦い?

http://surouninja.blogspot.jp/2016/11/us-presidential-election-2016.html
米大統領選2016が来週11月8日に控えている。
ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプ候補の戦いだが、現時点ではどうやら拮抗しているらしい。
個人的にはヒラリー・クリントンが勝利するだろうと見ているし、その方が日本にとってはマシだと思うのだが、この状況ならまさかの展開もありうるわけだ。

(続きは下のリンクから)

2016年7月12日火曜日

参院選2016で改憲勢力が2/3超という順当な結果、次のスコープは国民投票

http://surouninja.blogspot.jp/2016/07/201623.html
日曜日(7/10)に行われた参院選も与党(自民、公明)そして大阪維新などの改憲勢力で2/3を超えるという順当な結果に終わり、次はいよいよ改憲のための国民投票がターゲットとなる。

NHKなどの反日メディアは「改憲勢力は2/3に届かず」などとネット上で報じていたが、それは無党派を含めていない数である。なぜわざわざそのような報道をしたのかわからないが、まぁ主たる視聴者(今どきテレビでしか情報を得られない情弱層)に配慮したのだろう。